世界中の著名人・経営者・アスリート・芸能人・映画・ドラマ・アニメ・漫画の名言格言集です。

名言格言.NET

哲学者の名言

ニーチェの名言格言

投稿日:

ニーチェ

nietzsche

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(Friedrich Wilhelm Nietzsche)

国:ドイツ 生誕:1844年10月15日 死没:1900年8月25日 職業:哲学者、古典文献学者

現代では実存主義の代表的な思想家の一人として知られる。古典文献学者フリードリヒ・ヴィルヘルム・リッチュルに才能を見出され、哲学教授職を希望しつつも、バーゼル大学古典文献学教授となり、辞職した後は在野の哲学者として一生を過ごした。随所にアフォリズムを用いた、巧みな散文的表現による試みには、文学的価値も認められる。

Sponsored Link

ニーチェの名言・格言

天賦のこと、生まれつきの才能のことなど語るな。天賦のなかった偉大な人物はたくさんいる。彼らは偉大な能力を獲得し、いわゆる天才になったのである。

-ニーチェの名言格言-

人間は赤い頬をした動物である。なぜ赤い頬になったのか。あまりにもしばしば自分を恥じねばならなかったからである。

-ニーチェの名言格言-

夫婦生活は長い会話である

-ニーチェの名言格言-

一日一日を始める最良の方法は、目覚めの際に、今日は少なくともひとりの人間に、ひとつの喜びを与えることができないだろうかと、考えることである。

-ニーチェの名言格言-

私はあなたに助言する。友よ、人を懲らしめたいという強い衝動を持つ者を信用するな!

-ニーチェの名言格言-

一人では正しいかどうかはわからない。真理は二人から始まる。一人では自己を証明できない。しかし、二人になると、もう反駁できない。

-ニーチェの名言格言-

表にはさながら悪意のごとく振舞う、気位の高い慈愛もある

-ニーチェの名言格言-

いい手本を示そうとする者は、自分の徳に微量の馬鹿げたところを添えなくてはならぬ。すると人は見習って、同時にその模範を眼下に見下ろす、これが人々の好むところである

-ニーチェの名言格言-

脱皮できない蛇は滅びる。その意見を取り替えていくことを妨げられた精神たちも同様だ。それは精神ではなくなる

-ニーチェの名言格言-

脱皮しないヘビは破滅する。

-ニーチェの名言格言-

苦痛の中には快楽と同じほどの知恵がある。苦痛は快楽と同様、生を保存する最大の力に属する。苦痛がこうしたものでなければ、それはとっくに姿を消していただろう。苦痛が人を苦しめることはなんらその反証とはならない。苦痛の本質はそこにある。私は苦痛の中に帆を下げろという船長の号令を聞く。大胆な船乗りたる人間は、あらゆる種類の帆の操作法に長じていなければならない。さもなければ、迅速に対処する間もなく、たちまち大海に飲み込まれてしまうであろう。

-ニーチェの名言格言-

結婚とは、幻想を父とし、必要性を母として生まれるものである。

-ニーチェの名言格言-

怪物と闘う者は、自らも怪物にならぬよう、気をつけるべきだろう。深淵を覗み込む者は、深淵からものぞきこまれているのだ

-ニーチェの名言格言-

私はひとりでいることにすっかり慣れ親しんでいるので、決して自分を他人と比較するようなことはせず、静かな楽しい気分で自分との対話に打ち興じ、笑いさえ交えて孤独の生活を紡ぎ続ける。

-ニーチェの名言格言-

自分自身に対する極度の清潔癖が私の生存の前提条件となっていて、不潔な条件の下では命すら危ない。だから、私はいわば絶えず水の中で、もしくは完全に透明な光輝く元素の中で、泳いだり、浸ったり、ぱちゃぱちゃしている。そのため、私にとって他人との交際は少なからぬ忍耐の試練となる。

-ニーチェの名言格言-

苦しみをともにするのではなく、喜びをともにすることが友人をつくる。

-ニーチェの名言格言-

母親は息子の友人が成功すると妬む。母親は息子よりも息子の中の自分を愛しているのである

-ニーチェの名言格言-

人間の偉大さを私が表わす言葉は「運命愛」である。必要なことは、運命をただ耐えることではなく、ましてや無関心でいることでもなく、愛することなのだ。

-ニーチェの名言格言-

友たるものは、推察と沈黙に熟達した者でなければならない

-ニーチェの名言格言-

我々は自分の趣味に合うものを褒める。つまり、我々が何かを褒めるとき、自分の趣味を褒めているのだ。

-ニーチェの名言格言-

真の男の中にはひとりの子供が隠れている。この子供が遊びたがるのだ

-ニーチェの名言格言-

すでにホメロスにおいても、叙事詩的物語の規則が認められ、ホメロスはその範囲内で踊らねばならなかった。

-ニーチェの名言格言-

理解するとは、何か新しいものを、何か古い熟知の言葉で表現しうるということにほかならない。

-ニーチェの名言格言-

もし悩む友人がいたら、彼らの悩みを休ませる憩いの場となってやるがいい。それも、堅い寝床、いうなれば野戦用のベッドになってやるがいい。

-ニーチェの名言格言-

私はお前たちに私と同じ冒険を、あるいは冒険とは言わぬまでも同じ孤独を勧めるなどと思わぬがいい。なぜなら、自分自身の道を行く者は誰にも会わないからである。自分自身の道とはそうしたものである。誰もそこでは助けに来てくれない。危険、偶発、悪意、悪天候に遭遇したならば、自力で切り抜けねばならない。自分の道をまさに自分のために進んでいるのだから。

-ニーチェの名言格言-

人が意見に反対するときはだいたいその伝え方が気に食わないときである

-ニーチェの名言格言-

真実の山では、登って無駄に終わることは決してない

-ニーチェの名言格言-

孤独な人間がよく笑う理由を、たぶん私はもっともよく知っている。孤独な人はあまりに深く苦しんだために笑いを発明しなくてはならなかったのだ

-ニーチェの名言格言-

軽蔑すべき者を敵として選ぶな。汝の敵について誇りを感じなければならない

-ニーチェの名言格言-

論理は完全な虚構の見本である。現実の中には論理などは存在せず、現実はまったく別の複雑極まりないものである。我々は実際の出来事を思考においていわば簡略化装置で濾過するように、この虚構を図式化することによって記号化し、論理的プロセスとして伝達および認識可能なものとする。

-ニーチェの名言格言-

ときには、遠い視野というものが必要かもしれない。たとえば、親しい友人らと一緒にいるときよりも、彼らから離れ、一人で友人らのことを想うとき、友人らはいっそう美しい。

-ニーチェの名言格言-

どれほど良いことに見えても、「~のために」行うことは、卑しく貪欲なことだ。

-ニーチェの名言格言-

この人生を簡単に、そして安楽に過ごしていきたいというのか。だったら、常に群れてやまない人々の中に混じるがいい。そして、いつも群衆と一緒につるんで、ついには自分というものを忘れ去って生きていくがいい。

-ニーチェの名言格言-

病気であることは教訓に富んでいる。健康であることよりも教えるところが多い。

-ニーチェの名言格言-

恋愛感情の中には、いつも若干の狂気が潜んでいる。とは言っても、狂気の中にもまたいつも若干の理性が潜んでいるものである

-ニーチェの名言格言-

私は自分がショーペンハウアーを正しく理解したなどとは思わない。そうではなく、ショーペンハウアーを通して自分自身を少しばかりよりよく理解することを学んだに過ぎない。私が彼に最高に感謝するのはそのためだ。

-ニーチェの名言格言-

いったん選んだ道に関して頑張る人は多い。目標に関してそうする人は少ない

-ニーチェの名言格言-

人は賞讃し、あるいは、けなす事ができるが永久に理解しない

-ニーチェの名言格言-

人生について考えるのは暇なときだけにせよ。人生のことを考えてもよいが、それは休暇のときにすることだ。普段は仕事に専念しよう。自分がやらなければならないことに全力を尽くそう。解決すべき問題に取り組もう。それが現実をしっかり生きることだから。

-ニーチェの名言格言-

学問によって確認されるのは真理なのだろうか。むしろ、自分で自分を確認しているだけなのではなかろうか。

-ニーチェの名言格言-

本当の世界は想像よりも遥かに小さい

-ニーチェの名言格言-

我々は、批評せずには生きていられないが、自分の批評を批評せずとも生きていられる

-ニーチェの名言格言-

過去が現在に影響を与えるように、未来も現在に影響を与える

-ニーチェの名言格言-

人々はあなたの美徳によってあなたを罰し、あなたの過ちによってあなたを許す

-ニーチェの名言格言-

過小評価するより過大評価する方が、判断力の欠如を完璧に暴露してしまう

-ニーチェの名言格言-

数時間の登山は、ひとりの悪者とひとりの聖者をかなり似通った人間に仕立て上げる。疲労は平等と友愛の一番の近道だ。

-ニーチェの名言格言-

あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身であるだろう

-ニーチェの名言格言-

不当に非難することより不当に称賛してしまうことの方が、良心の呵責を呼び起こす

-ニーチェの名言格言-

人間にとって必要なことはただひとつ、自分自身に満足するということである。

-ニーチェの名言格言-

君の魂の中にある英雄を放棄してはならぬ

-ニーチェの名言格言-

Sponsored Link

> 続きを読む 

-哲学者の名言
-

Copyright© 名言格言.NET , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.