世界中の著名人・経営者・アスリート・芸能人・映画・ドラマ・アニメ・漫画の名言格言集です。

名言格言.NET

TVドラマの名言 映画の名言

水戸黄門の名言・格言

投稿日:

水戸黄門

mito-koumon

水戸黄門(みとこうもん)

権中納言だった江戸時代の水戸藩主・徳川光圀の別名称であり、彼が世直しのため日本各地を漫遊したという創作物語の題名でもある。嘗ては専ら『水戸黄門漫遊記』(みとこうもんまんゆうき)と呼ばれた。メディアとしては、講談・歌舞伎・演劇・小説・映画・テレビドラマ・漫画・アニメ等に広く及ぶ。

Sponsored Link

水戸黄門の名言・格言

水戸黄門(水戸光圀)の名言格言

mito-koumon-2

 お化粧だけでは綺麗になりません。心の持ち方ひとつです。まず困っている人がいたら助けてあげなさい。ただ、そのお返しを求めてはいけません。それといつも笑顔を忘れない。他人を悪く思わない。そうすればきっと綺麗になりますよ
助さん、格さん、懲らしめてやりなさい
助さん、格さん、もう良いでしょう
そちの言う忠義とはなんじゃ?力ある者の命にただ従うことか?真の忠義とは主君が倒れそうになった時共に倒れることではない。そっと手を差し伸べ倒れぬよう支えてやることだ。余計なことよと手を払われても手を差し伸べ続けることこそ真の忠義じゃ。武士の情けじゃ
それでは助さん、格さん、参りましょうか
時に己の心に正義の秤をもって上役の命を計り直す そんな勇気を持ち合わせたいものじゃのう
人にはそれぞれ生きる場所がある。どれが上、どれが下というのではない。皆、それぞれの場所で一生懸命生きておるのじゃ。その中に喜びもあれば幸せもある。まず己が住むところから幸せをつかむことじゃ
人の上に立ち、力を握った者は、ともすればその力がなんであるかを忘れ、その力のみに執着する。それが間違いの元じゃ。力は国のため、民のために使うもの。己のためだけに使うものではない
麿は恐れ多くも帝より三位の位を賜わり中納言を務めた身じゃ!すなわち帝の臣であって徳川の家来ではおじゃらん!その麿の屋敷内で狼藉を働くとは言語道断!この事直ちに帝に言上し、きっと公儀に掛け合うてくれる故、心しておじゃれ!

助さん・格さんの名言格言

mito-koumon-3

静まれ、静まれぃ !この紋所が目に入らぬか!
渥美格之進
こちらにおわすお方をどなたと心得る。恐れ多くも先の副将軍(中納言)水戸光圀候にあらせられるぞ
渥美格之進
一同!御老公の御前である!頭が高い!控えおろう!
佐々木助三郎

うっかり八兵衛の名言格言

mito-koumon-4

こいつぁうっかりだ
ご隠居、そろそろお昼にしましょうよぉ

かげろうお銀の名言格言

mito-koumon-5

世の悪党どもっ、覚悟しなっ!

その他名言格言

お代官様、好物のまんじゅう(袖の下=小判)でございます
越後屋
越後屋、お主も悪よのう~
悪代官

Sponsored Link

-TVドラマの名言, 映画の名言

Copyright© 名言格言.NET , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.