世界中の著名人・経営者・アスリート・芸能人・映画・ドラマ・アニメ・漫画の名言格言集です。

名言格言.NET

スポーツ選手の名言・格言 野球選手の名言

金田正一の名言・格言

投稿日:

金田正一

kaneda-masaichi

金田 正一(かねだ まさいち)

出身地:愛知県中島郡平和村(現・稲沢市)
生年月日:1933年8月1日
職業:プロ野球選手

元プロ野球選手(投手)・監督、解説者・評論家、実業家・タレント。
現役時代は主に国鉄スワローズで活躍し、日本プロ野球史上唯一の400勝を達成している。298敗の最多敗戦記録を持つ。引退後は1973年~1978年と1990年~1991年の2度ロッテオリオンズの監督を務め、1974年には前期リーグ優勝、日本一を達成している。また、日本プロ野球名球会初代会長を務めた。

Sponsored Link

金田正一の名言・格言

kaneda-masaichi2

俺は400勝しているが、300敗してるんだぞ
やるなら5年間修行して、銀行で学んで、選手の年俸、採算、観客どうか、そこまで考えて。ただ上に立ったから指揮するじゃだめ、それだったら監督をやれ
現役時代のワシをダルビッシュ有や田中将大と比べてもらいたくはないね。失礼だ。まず球が違うよ。私の球こそがプロフェッショナルです。
いくら”野球術”ができても、プレーする”実力”がなければどうにもならないということ
(小児病院を弔問した折に)満足に歩けもしない、あんな小さな子供でさえ、走ろう、生きようと必死なんだ。それに比べたら五体満足の大男たちが、やれホームラン打ったの、やれ負けたのと騒ぐ。小いせえ、小いせえ、野球なんて小さすぎらあ
選手は球団の大事な「商品」なんです。万が一、選手生命を左右するようなケガをしたら誰が責任を取るんだ。選手も選手だ。ホイホイ尻尾を振って招集に応じるのはおかしい
(現役時代の監督の球はどれぐらい速かったんですか?)
180キロは出ていたんじゃないか。
同じ気温20度でも春と秋とではかく汗の質が違う
元気は元気だけど、足がもう駄目。勝ちすぎた
ワシも初めは自分でオースチンを運転していたが、長嶋がデビューした年(1958年)に大事故を起こして死にかけたことがあってな。それ以降はトラックと正面衝突しても壊れない丈夫な車にして、自分では運転しないことにした
どうすれば、お客サマが喜んでくれるか。明るくて、たのしくって、健康的な野球をすることが一番。ロッテの野球はこれに徹してやる
(ツーシームについて)そんなもの邪道じゃよ。ボールはオーソドックスに握らないとダメ。最後まで縫い目に指先が引っかかるようにして投げないと。
余分な金使ってるの中日が。GMは簡単なもんじゃない、採算を合わすような野球をやらなきゃダメ
ポスティングの入札額が上限20億円になったとか、黒田博樹が年俸16億円とかニュースを耳にすると、我々が苦労してプレーしていた時代は何だったのかと思ってしまうな。全盛期のワシが向こうに行けば、ストレートだけで勝負して、年俸30億はくだらんよ。
あんなヘッポコの何が怖いんだ。
ワシ相撲したって横綱になっとった。みんな吹っ飛ぶで
スランプと言っていいのは、王、長嶋、金田までです
ワタシが人生をかけているのは”野球”だけではない。”プロ野球”です
(愛車のベンツからタイヤ4本が盗み取られた惨状を見て)バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンかと思った
最近のヤツらのカーブは酷いな。ションベンカーブばっかりだ。
ワシのカーブには手が出ないよ。しかしあの程度の外国人に、なぜ打たれるのか不思議でしょうがない。結局、これも体を開いて投げるからだろうな。
(そんなに400勝にこだわらなくてもいいのでは?)アホか。記録に縁のないやつがなにをいう!
代打に出てきて、ワタシに軽く三振させられた一人がほかならぬ牧野コーチ。役者が違うとでもいうか引き立て役の一人に過ぎなかった
逆にいえば、コントロールだけでプロで生きるのは厳しいんだよ。だが桑田は、それで生き延びた稀有な例だな。お前は案の定、「コントロールが大事」というんだろう? だから最近のプロ野球は小さくまとまってしまうんだ。
(400勝をあげた時の発言)こんな果報者はいないよ。スタルヒンが300勝をあげた時、俺はまだ100勝足らずだったかな。300勝なんて無理かなと思っているのを覚えているよ
先日テレビを見ていて絶句したよ。もう11月だというのに選手たちは日本代表・侍ジャパンで「プレミア12」とかいう国際大会に出るという。こんなものはワシにいわせれば害悪でしかありません。今の球界は何か勘違いをしているんじゃないのか
俺たちは記録で勝負するしかない
とにかく相手から三振を奪うしかないワケなんだよ。三振取らなかったら、エラーして失点に結びつくんだから(笑)。私は打たせて取るなんてことは考えたこともなかった。その結果の4490奪三振なんだ
野球の国際試合は、五輪で復活させるだけで十分なんです。それもメジャーの主力が出てきて初めて成立する。それ以外は不要だ。メジャーが参加しない国際大会に日本が一線級のプロを出す必要はない
稲尾(和久)や村山(実)がいない中での記録。昔はできなかった。阻止されるし、阻止しにかかる。田中は稲尾の再来といわれているが、逆立ちしても稲尾のそばには寄れない。田中がかわいいから言うけど、金田投手に出会っていたら、連勝記録はなかったな
ジャーの試合を見ていても、縦の変化を使うのは日本人投手くらいだろう。あれで誤魔化しているだけ。田中がメジャーでどれくらい通用するかは見物だが、あの程度の直球では決して楽観視できないと思うよ。
日本はほとんどの球団が採算合ってない。赤字は親会社の宣伝として補ってるんだけど、楽天とかが採算合わせてくるようになってきた。アメリカのGMは相当な経済観念をもった人がやってる。この人は経済観念どうなの。ゼネラルトリックマネージャーじゃだめですよ
(澤村拓一投手に対して)アイツは、かつての村田兆治(ロッテ)を目指せばいいんだ。兆治も球は速いがノーコンで、怖くて誰も使わなかった。だが、いつも加減せず全力で投げていたところに魅力を感じて、ワシは監督としてアイツを使ったんだ。
アイツも、自分が9回投げる仕事には向いてないことに早く気づいて、リリーフに行けばいいんだ。まァ、澤村を8回、9回に送るのは、監督は勇気がいるがな(笑い)。ああいうタイプは本能のままに全力で投げさせないとダメだ。
藤浪は珍しく手(腕)が早く出てた。コンディションが良くないんですよ。手が遅れて出るから高校出でももったんだけど、やはり緊張感もあったのか。しかし、よく和田が使ったねー
先に点をやったらもうダメなんだ。終盤に逆転なんてあり得ない。これは国鉄のバックが身をもって教えてくれたよ(笑)。前半にやられたらあきらめたよ
川上さんというと、テキサスヒットの印象しかないんだけど(笑)、そう、1本も打たれてなかったの。何本かは打たれていると思ったけどねえ
”タレント監督”大いに結構。第一、辞典で「タレント」を引くと―。「才能のある人の意味」「才能、技量」とあるじゃないの。いい言葉だねェ。「才能ある監督」―ワタシにはなんともほめすぎの”肩書き”。またワタシは”乗って”しまう
現役時代を思い出しても、ノックアウトされてしょぼんとベンチに退き、頭に手をやったら髪が伸びていたという体験が何度かあった
シーズンで使った体を元に戻すには3か月はかかる。ワシも疲れ切った体を回復させるのに大変気を遣ったよ。だから秋季キャンプなどは、ワシの野球哲学からすれば邪道だった
ディマジオはもちろん、ヤンキースの連中とは親しくてね。ビリー・マーチンとも仲がよかったんだ。(ジム・)ラフィーバー(当時のロッテ内野手、ドジャースで新人王)がディマジオにペコペコしていたって?当たり前や!
ワタシのきらいなのは長髪と肥満体
これから、ロッテの選手諸君をスターにしてみせる。少なくとも、道を歩いていてだれにも振りむかれないようなことだけはなくしてみせる
まあ、現役時代を語れば自然と自慢話になってしまうほどの大投手ということで勘弁してください
日本には四季がある。樹木は春に花が咲き、夏の日差しで新緑となる。秋には紅葉して、冬はじっと寒さに耐えて次なる春に備える。この意味をよく考えなさい。生き物は休むべきときに休まないと、必ず体にしわ寄せがくるんだ。体を休めることも仕事なんです
私のボールは、彼ら(メジャーリーガー)が見ても速かったと思うよ。のちのことだけど、(トム・)ラソーダが巨人の臨時コーチをやったとき、「金田のボールはすごい。こんなの見たことない」と驚いていたけどね
最近の若い選手はすぐに高級車に乗りたがるが、そんなカネがあるなら、もっと自分の体を磨くことに使えといいたい。ワシらの時代は、どんなことも野球のためという意識があった。体を守るために頑丈な外車に乗っていたわけで、格好をつけていたわけではないからな
ワシを抜くやつはおらん

Sponsored Link

野球選手一覧

野茂英雄イチロー松井秀喜新庄剛志
石井一久黒田博樹上原浩治岩隈久志
青木宣親川﨑宗則ダルビッシュ有田中将大
前田健太
沢村栄治川上哲治金田正一張本勲
長嶋茂雄王貞治野村克也星野仙一
仰木彬
桑田真澄落合博満古田敦也
松井稼頭央松坂大輔城島健司清原和博
前田智徳宮本慎也阿部慎之助
大谷翔平山田哲人中田翔筒香嘉智

-スポーツ選手の名言・格言, 野球選手の名言
-, ,

Copyright© 名言格言.NET , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.