TAG

1800年代

石坂泰三の名言格言44選

石坂泰三(いしざかたいぞう) 職業:財界人,経営者 誕生:1886年6月3日 死没:1975年3月6日 出身:東京 日本の財界人、経営者。逓信省を退官、第一生命保険に入社。第一生命保険、東京芝浦電気(現・東芝)社長を経て、第2代経済団体連合会(経団連)会長。経団連会長を4期、12年務めた。 Sponsored Link 石坂泰三の名言格言 私は東芝に来るにあたって、自分の腹心というようなものは一人 […]

ヘンリー・フォードの名言格言80選

ヘンリー・フォード(Henry Ford) 職業:企業家,創業者 誕生:1863年7月30日 死没:1947年4月7日 出身:アメリカ 自動車会社フォード・モーターの創設者であり、工業製品の製造におけるライン生産方式による大量生産技術開発の後援者 Sponsored Link ヘンリー・フォードの名言格言 見返りを期待しなくなったとき、倍の報酬がやってくる T型フォードを買う人はどの色でも好きに選 […]

出光佐三の名言格言50選

出光佐三(いでみつさぞう) 職業:実業家,エンジニア 誕生:1885年8月22日 死没:1981年3月7日 出身:福岡県宗像市赤間 明治から戦後にかけての日本の実業家・石油エンジニア・海事実業家。石油元売会社出光興産の創業者。 Sponsored Link 出光佐三の名言格言 自立して国家と国民、人類の幸福のために尽くせ わが社の資本はカネでなく、人間だ。カネは資本の一部だ。いちばん大切なのは人。 […]

J. P. モルガンの名言格言20選

ジョン・P・モルガン(John Pierpont Morgan) 職業:投資家,銀行家 誕生:1837年4月17日 死没:1913年3月31日 出身:アメリカ アメリカの5大財閥の1つであるモルガン財閥の創始者 Sponsored Link ジョン・モルガンの名言格言 私が長生きすればするほど、優秀な頭脳の持ち主、とくにしっかりとし均衡の取れた頭脳の持ち主のいないことが一層歴然としてきます。 せっ […]

ジョン・D・ロックフェラーの名言格言30選

ジョン・D・ロックフェラー(John Davison Rockefeller) 職業:実業家,慈善家 誕生:1839年7月8日 死没:1937年5月23日 出身:アメリカ アメリカの実業家。1870年にスタンダード・オイル社を創業し、ピーク時はアメリカの石油の90%をコントロールするなど、同社は石油市場を独占してアメリカ初のトラストを結成した。物価の変動を考慮すると史上最大の資産を持つ富豪とされて […]

渋沢栄一の名言格言68選

渋沢栄一(しぶさわえいいち) 職業:幕臣,官僚,実業家,教育者 誕生:1840年3月16日 死没:1931年11月11日 出身:埼玉県深谷市血洗島 第一国立銀行(現・みずほ銀行)や東京商法会議所(現・東京商工会議所)、東京証券取引所といった多種多様な会社、経済団体の設立・経営に関わり、同時に東京養育院等の福祉事業、東京慈恵会等の医療事業、商法講習所(現・一橋大学)、大倉商業学校(現・東京経済大学) […]

豊田喜一郎の名言格言33選

豊田喜一郎(とよだきいちろう) 職業:経営者,技術者 誕生:1894年6月11日 死没:1952年3月27日 出身:静岡県 トヨタ自動車工業(現・トヨタ自動車)社長(第2代)、社団法人自動車技術会会長(第2代)などを歴任した。 Sponsored Link 豊田喜一郎の名言格言 作ってやる、売ってやるではいけない。買ってもらう、作らしてもらっている、という気持ちでなくてはいけない 困難だからやるの […]

松下幸之助の名言格言100選

松下幸之助(まつしたこうのすけ) 職業:実業家,発明家,著述家 誕生:1894年11月27日 死没:1989年4月27日 出身:和歌山県和歌山市禰宜 パナソニック(旧社名:松下電気器具製作所、松下電器製作所、松下電器産業)を一代で築き上げた経営者である。異名は「経営の神様」。その他、PHP研究所を設立して倫理教育や出版活動に乗り出した。さらに晩年は松下政経塾を立ち上げ、政治家の育成にも意を注いだ。 […]

勝海舟の名言格言75選

勝海舟(かつ かいしゅう) 職業:武士(幕臣)、政治家 誕生:1823年3月12日 死没:1899年1月19日 出身:江戸本所亀沢町 位階は正二位、勲等は勲一等、爵位は伯爵。初代海軍卿。山岡鉄舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と呼ばれる。安政の改革で才能を見出され、長崎海軍伝習所に入所。万延元年(1860年)には咸臨丸で渡米し、帰国後に軍艦奉行並となり神戸海軍操練所を開設。戊辰戦争時には幕府軍の軍 […]

志賀直哉の名言格言24選

志賀直哉(しが なおや) 職業:小説家 誕生:1883年2月20日 死没:1971年10月21日 出身:宮城県牡鹿郡石巻町(現・石巻市住吉町) 白樺派を代表する小説家のひとり。「小説の神様」と称せられ多くの日本人作家に影響を与えた。代表作に「暗夜行路」「和解」「小僧の神様」「城の崎にて」など。「写実の名手」であり、鋭く正確に捉えた対象を簡潔な言葉で表現しているとの定評がある。無駄を省いた文章は、文 […]