小林正観の名言格言52選

小林正観(こばやし せいかん) 職業:著作家 誕生:1948年11月9日 死没:2011年10月12日 出身:東京都江東区深川 心理学博士、教育学博士、社会学博士(これらの博士号についてはどこの大学が発行したものか不明)。心学研究家。コンセプター(基本概念提案者)。デザイナー(SKPブランドオーナー)。歌手。2008年には、作詞家「星(ほし)間(あいだ)」としてデビュー。学生時代から人間の潜在能力 […]

小野小町の名言格言集

小野小町(おの の こまち) 職業:女流歌人 誕生:不詳 死没:不詳 出身:諸説あり 六歌仙、三十六歌仙、女房三十六歌仙の一人。小野小町の詳しい系譜は不明である。彼女は絶世の美女として七小町など数々の逸話があり、後世に能や浄瑠璃などの題材としても使われている。だが、当時の小野小町像とされる絵や彫像は現存せず、後世に描かれた絵でも後姿が大半を占め、素顔が描かれていない事が多い。歌風はその情熱的な恋愛 […]

小沢一郎の名言格言31選

小沢一郎(おざわ いちろう) 職業:政治家 誕生:1942年5月24日 出身:東京府東京市下谷区(現在の東京都台東区) 国民民主党所属の衆議院議員(17期)、国民民主党総合選対本部長相談役、岩手県支部連合会代表。自治大臣兼国家公安委員会委員長、内閣官房副長官(政務担当)、自由民主党幹事長、新生党代表幹事、新進党幹事長、新進党党首、自由党党首、民主党代表代行、民主党代表、民主党幹事長、国民の生活が第 […]

小泉純一郎の名言格言91選

小泉純一郎(こいずみ じゅんいちろう) 職業:政治家 誕生:1942年1月8日 出身:神奈川県横須賀市 福田赳夫の秘書を経て、1972年の第33回衆議院議員総選挙で初当選し、以来12期連続当選。竹下政権にて厚生大臣として初入閣、宇野政権、橋本政権でも厚生大臣を務め、宮澤政権では郵政大臣を務めた。森喜朗の後任として自由民主党総裁に選出され、2001年(平成13年)4月に内閣総理大臣に就任した。内閣総 […]

小松左京の名言格言30選

小松左京(こまつ さきょう) 職業:小説家 誕生:1931年1月28日 死没:2011年7月26日 出身:大阪府大阪市西区 本名、小松 実(こまつ みのる)。星新一・筒井康隆と共に「SF御三家」と呼ばれ、日本SF界を代表するSF作家でありながら戦後の日本を代表する小説家でもあった。1970年の日本万国博覧会でテーマ館サブ・プロデューサー、1990年の国際花と緑の博覧会の総合プロデューサーとしても知 […]

小柴昌俊の名言格言39選

小柴昌俊(こしば まさとし) 職業:物理学者、天文学者 誕生:1926年9月19日 出身:愛知県豊橋市 1987年、自らが設計を指導・監督したカミオカンデによって史上初めて太陽系外で発生したニュートリノの観測に成功したことにより、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。日本学士院会員。 Sponsored Link 小柴昌俊の名言格言 運を捕まえられるかどうかは、日頃から準備していたかどうかだ 何 […]

升田幸三の名言格言71選

升田幸三(ますだ こうぞう) 職業:将棋棋士 誕生:1918年3月21日 死没:1991年4月5日 出身:広島県双三郡三良坂町(三次市) 「魅せる将棋」を大切にし、既成の定跡にとらわれず「新手一生」を掲げ、常に序盤でのイノベーションを数多く起こした。振り飛車・居飛車共に数々の新手を指し、「将棋というゲームに寿命があるなら、その寿命を300年縮めた男」と評された。有名な新手には升田式石田流、雀刺し、 […]

勝海舟の名言格言75選

勝海舟(かつ かいしゅう) 職業:武士(幕臣)、政治家 誕生:1823年3月12日 死没:1899年1月19日 出身:江戸本所亀沢町 位階は正二位、勲等は勲一等、爵位は伯爵。初代海軍卿。山岡鉄舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と呼ばれる。安政の改革で才能を見出され、長崎海軍伝習所に入所。万延元年(1860年)には咸臨丸で渡米し、帰国後に軍艦奉行並となり神戸海軍操練所を開設。戊辰戦争時には幕府軍の軍 […]

諸富祥彦の名言格言50選

諸富祥彦(もろとみ よしひこ) 職業:心理学者。博士(教育学) 誕生:1963年5月4日 出身:福岡県 ロジャーズやフランクルなどの人間性心理学、ミンデルなどのトランスパーソナル心理学を専門とする。孤独、むなしさ、生きる意味などをキーワードに、現代人の新たな生き方を提示する。自身が学生時代に実存的神経症であったことを告白している。また、《悩める教師を支える会》代表として教師の支援活動を展開する。ス […]

釈徹宗の名言格言36選

釈徹宗(しゃく てっしゅう) 職業:宗教学者、僧 誕生:1961年 出身:大阪府 如来寺住職の傍ら、龍谷大学文学部非常勤講師、兵庫大学生涯福祉学部教授を経て、現職。その他にはNPO法人リライフ代表も務める。内田樹と親しく、共著を多く出している。2012年から開催されている釜ヶ崎芸術大学で講師を務める。2017年、『落語に花咲く仏教-宗教と芸能は共振する-』で第5回河合隼雄学芸賞受賞。 Sponso […]