世界中の様々な人々が言った名言格言をご紹介します。

名言格言.NET

【NARUTO】うちはマダラの名言・台詞

投稿日:

【NARUTO】うちはマダラ

uchiha-madara

うちはマダラ

タイトル:NARUTO 作者:岸本斉史
出版社:集英社 連載:週刊少年ジャンプ 連載期間:1999年 - 2014年

うちは一族の元長で、木ノ葉隠れ創始者の一人。六道仙人の血筋で、サスケの一世代前の大筒木インドラの転生者。うちは最強伝説を作り上げ、世界中の忍の里を恐怖に陥れたほどの伝説的な忍。木ノ葉の初代火影でもある千手柱間とは何度となく戦場で刃を交えたライバルで、後に共に木ノ葉隠れの里を設立した仲間でもあったが、最終的には木ノ葉の方針をめぐり戦った宿敵である。

Sponsored Link

【NARUTO】うちはマダラの名言・名セリフ

uchiha-madara-3

やはりこの体でなければ 血湧き肉躍ってこその戦いだ
これ以上世界は成長する必要はない 無限の月読の中でただ、眠っていればいい…
人をコントロールするには 心の闇を利用するテクニックが必要だ
醜いな
違うなガキってのは落着きのないせっかちのことだ。
愛など不要、真に必要なのは力のみ
オレ一人分なら…地図を描き直す範囲が狭くて済みそうだからな
うちはこそが忍界最強 誰も止めることはできん
オレは地獄を天国へと変えた もう理解しろ…全て終わったのだ
お得意の影分身か?禁術の高等忍術として同じ無能が増えたところで…しょせん烏合の衆…

uchiha-madara-1

本当の夢の道へ行くまでの間… お前との闘いを愉しむさ
認めてやろう!体術においてお前の右に出る者はいないと!!
砂利と本気でケンカする大人がいるか?そんなことより…もう終わりか?
姓を見ず知らずの相手に口にしねェのが…忍の掟だ
雷遁の瞬身に溶遁の血継限界か… 攻めはなかなかだが…守りはどうだ?
この世の全てにおいて光が当たるところには必ず影がある 勝者という概念がある以上敗者は同じくして存在する 平和を保ちたいとする利己的な意志が戦争を起こし 愛を守るために憎しみが生まれる
ならばうちはマダラも全力で応えよう。五影も何も全てが無駄になるということを…この完成体須佐能乎でな!
これが最後の闘いだ!オレの力とお前らの力…どっちが上か決着をつけてくれよう!!!
てめェいい奴かやな奴かハッキリしねェーーなコラ!!!

Sponsored Link

【NARUTO】登場人物一覧

うずまきナルトうちはサスケ春野サクラはたけカカシ
サイヤマト
猿飛アスマ奈良シカマル山中いの秋道チョウジ
夕日紅日向ヒナタ油女シノ犬塚キバ
マイト・ガイロック・リー日向ネジテンテン
エビス猿飛木ノ葉丸うずまきボルト
千手柱間千手扉間猿飛ヒルゼン波風ミナト
綱手自来也大蛇丸
志村ダンゾウ森乃イビキみたらしアンコ不知火ゲンマ
シズネ奈良シカクうみのイルカうずまきクシナ
マイト・ダイ加藤ダンうちはオビトのはらリン
我愛羅テマリカンクロウチヨバア
照美メイ(水影)オオノキ(土影)エー(雷影)キラービー
タズナイナリ
桃地再不斬薬師カブト
鬼灯水月香燐重吾
長門小南うちはイタチ干柿鬼鮫
デイダラサソリゼツ飛段
角都うちはマダラ
カグヤハゴロモ(六道仙人)

-NARUTOの名言

Copyright© 名言格言.NET , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.