ピョートル・チャイコフスキーの名言格言集

ピョートル・チャイコフスキー(Pyotr Ilyich Tchaikovsky)

職業: 誕生:1840年5月7日 死没:1893年11月6日 出身:

叙情的で流麗・メランコリックな旋律や、絢爛豪華なオーケストレーションなどの要因で人気の作曲家となっている。またリズムの天才と言われ、一つのフレーズを発展の連結にしたり、半音階上昇させたり、または下降させたりと他の作曲家には見られないものがある。曲想はメルヘンチックであり、ロマン濃厚な表情が見られる。

Sponsored Link

ピョートル・チャイコフスキーの名言格言

過去を悔やむ。未来に希望を持つ。そして現在に決して満足しない。それが私のこれまでの人生でやってきたことだ。

この名言いいね! 0
我々は常に働かなければならない。そして、自尊心を持った芸術家は、その気にならないという口実をもって、自分の手を停めていてはならない。

この名言いいね! 0
インスピレーションを待っていたら、何も書けない。私は毎朝必ず作曲をする。そうすると、神様がインスピレーションを送り込んで下さる。

この名言いいね! 0
自分の気の進まないことをやりとげた人間のもとに、インスピレーションがやってくると信じて、我慢を重ねるのだ。

この名言いいね! 0
インスピレーションは、怠けている者のもとには、決してやってこないものである。

この名言いいね! 0
インスピレーションにかきたてられた音楽家の心の奥底から流れ出た音楽だけが、人の心を打ち、感銘や感動を与えることができるのです。

この名言いいね! 0