三宅久之の名言格言26選

三宅久之(みやけ ひさゆき)

職業:政治評論家、 誕生:1930年1月10日 死没:?2012年11月15日 出身:東京府豊多摩郡杉並町(現・

元毎日新聞記者。1978年(昭和53年)10月から~1985年(昭和60年)3月まで、テレビ朝日『ANNニュースレーダー』の木曜日から土曜日まで(当初は金曜日と土曜日)のキャスターを務める。その後、同局の『やじうまワイド』や『新・アフタヌーンショー』などにコメンテーターとして出演するようになった[要出典]。昭和から平成になってからはテレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』に出演するようになり、三宅の知名度が向上した。2000年代からは読売テレビ『たかじんのそこまで言って委員会』などの討論系バラエティ番組にレギュラー出演していた。

Sponsored Link

三宅久之の名言格言

いまの政治家が「クリーンさ」だけで支持されるのはおかしい。これは「八百屋で魚をくれ!」と言っているようなもんだ。求められる資質は、そんなことじゃない。

この名言いいね! 0
最近、私は色紙を乞われた時、「愛妻、納税、墓参り」と書くことにしている

この名言いいね! 0
気概のないヤツに国なんか治めてもらいたくないし、日本を愛する気のないヤツは日本から出て行ったらいい

この名言いいね! 0
政治家がダメだって言うけども、選んだのはみなさんが選んだんですよ。政治家を見抜くのはなかなか難しいけども、やっぱり製造者責任っていうのもありますからね

この名言いいね! 0
権力相手にケンカする時は、「金と女のこと」については、自ら省みて、自信がなきゃダメですよ。それは、検察も警察も、国税だって権力を握っているわけですからね。(身辺を)洗われて、オタオタするようだったらダメですよ

この名言いいね! 0
忠告したいのは「夜にモノを考えない」ということかな。夜はどうしても考え方がネガティブになる。

この名言いいね! 0
他国がこのこと(靖国神社への参拝)で日本にあれこれ言う権利はない

この名言いいね! 0
怒るのも疲れるから、やめたいんだけどね。でも日本が、政権が、僕をなかなか休ませてくれなくて。

この名言いいね! 0
今度の東日本大震災でも、若い人がたくさん駆けつけて、いろいろやっているのを見て、日本の将来もまんざら捨てたもんじゃないと思っていますけどね

この名言いいね! 0
オフレコという約束は、守らなきゃいかんと思っています

この名言いいね! 0
政治家で一番大事なのは信念だ。役職なんか求める政治家はいらない

この名言いいね! 0
脅迫状が来たりしたことはありますね。そのために、警察が特別警護対象みたいにして

この名言いいね! 0
取材対象の政治家と、考え方がある程度共通項がないとやっぱりダメですね

この名言いいね! 0
僕が記者の頃「嫌いな奴でも、この企画は彼がベストだ」と思えばチームに選抜しました。イヤなヤツとも、一緒にやる。それが職業意識。使命感ですよ。

この名言いいね! 0
領土は国権の象徴で有り譲歩は次に国民の財産、其の次には国民の命をも脅かす

この名言いいね! 0
こんなことを言うと偉そうに聞こえるでしょうけど、若い頃は20~30分の会見くらい、だいたいのことは集中すりゃ覚えられますよ

この名言いいね! 0
民主主義とはとてつもなく愚劣で手間のかかる方法だけれども、ほかに方法がありますか!!

この名言いいね! 0
沈香も焚かず屁もひらずな政治家はポンスケである。清濁併せ呑む政治家でなければならない

この名言いいね! 0
自分たちの子供たちが、あるいは弟が、女性を知らないで散っていった、せめてもの、母が、姉が送った花嫁人形なんです。こんなきれいなお嫁さんがほんとに、抱けたら、この英霊たちはどんなに幸せだったかと思いますけどねぇ

この名言いいね! 0
(橋下徹について)彼の”改革の志”は買っています

この名言いいね! 0
派閥に属してその内部の対立、合従連衡、派閥のせめぎあいの中で得る処世法はある種、外交スキルを磨く。

この名言いいね! 0
政治家の資質は政治家を選ぶ国民の資質でもある

この名言いいね! 0
田嶋さんの精神を鍛えなおすことができなかったことが心残りだ

この名言いいね! 0
この正論が異論になっている現在の日本がおかしい

この名言いいね! 0
今、私が書き残さなければ、永遠に歴史の闇に埋もれてしまう事実がある

この名言いいね! 0
畏れ多くも後期高齢者とは私のことであるぞ!

この名言いいね! 0