【はじめの一歩】伊達英二の名言・名セリフ

伊達英二(だて えいじ)


タイトル:はじめの一歩 作者:森川ジョージ 出版社:講談社 連載:週刊少年マガジン 連載期間:1989年 –

仲代ボクシングジム所属のプロボクサー。元WBA世界フェザー級1位、および元日本・東洋太平洋フェザー級チャンピオン。

Sponsored Link

【はじめの一歩】伊達英二の名言・名セリフ

今度の戦いは相手を倒すための戦いではない 自分自身への挑戦だ オレがオレであるために!

この名言いいね! 3
お前のパンチは軽いんだよ あれじゃあオレは倒せねえ

この名言いいね! 0

ホレた女の前で カッコつけてぇ 安易な夢かもしれねえよ だけどオレにとっちゃ一番重要なコトなのさ!

この名言いいね! 4
後が ねえからよ 少しでも甘えがあると緊張感保てねえからよ

この名言いいね! 0
思い出したよ オレがここに立っている意味を 戦う理由を ようやく… そうだよ見せたかったんだよ 愛子にカッコいい所をよ それがオレがオレであるコトなんだ!!

この名言いいね! 1

骨ならいくらでもくれてやる!…そのかわりキサマの魂をオレにくれっ!!

この名言いいね! 2
ついに来たぜ これでお前に見せられる世界一のオレの姿を必ず見せてやるよ

この名言いいね! 0
バトンタッチ…さ 確かに渡し…たぜ

この名言いいね! 1

はじめの一歩の登場人物

[table id=38 /]