大野均の名言格言集

大野均(おおの ひとし)

職業:ラグビー選手 誕生:1978年5月6日 出身:福島県郡山市

元ラグビー日本代表。ラグビー日本代表最多キャップ「98」を誇り、W杯には3大会連続出場。「鉄人」とも呼ばれる。

Sponsored Link

大野均の名言格言

日本代表からいつ外されてもおかしくないと、一瞬、一瞬を大事にしてきた。その結果がいまなのかなと思います

この名言いいね! 0
灰になっても、まだ燃える

この名言いいね! 0
(2015年イングランドW杯後)W杯の日本代表に関する世界のイメージは’95年の145失点だった。その記憶を塗り替えられたというのが嬉しい。

この名言いいね! 0
世界一と言っていいぐらいの練習をやってきて、これで負けたら日本が世界で勝てる日は来ないんじゃないか、という漠然とした不安みたいなものはありました。

この名言いいね! 0
プレッシャーを感じるのも、選ばれたからこそ。

この名言いいね! 0
責任感や重圧を覚えて眠れなかった日もあります。ただ、ピッチに立った瞬間はこの試合のために準備してきたものをすべてぶつけてやろう、という気持ちになっていました

この名言いいね! 0
(日本代表から)いつかは外される日が来る。それなら、一日でも長く代表に居てやろう、代表から外れる日を一日でも遅らせてやろう

この名言いいね! 0
いいことも悪いことも、楽しいこともキツいことも、いつかは終わる。楽しみなW杯も、いつかは終わります。それだったら、目いっぱい楽しんでやるというか、日本開催のW杯に出られることを幸せに感じて欲しいですね。

この名言いいね! 0
20代の頃は、40歳といったらずいぶんおじさんというイメージがありましたけど、いざ自分がなってみたら、20代の頃と何ら変わらない感覚でやっていると思う

この名言いいね! 0
いつかは外れる時が来る。ジャパンでラグビーができているうちが華だよ

この名言いいね! 0