【アカギ】安岡の名言・セリフ集

【アカギ】安岡

akagi-yasuoka

安岡(やすおか)

タイトル:アカギ ~闇に降り立った天才~ 作者:福本伸行
出版社:竹書房 連載:近代麻雀 連載期間:1992年 –
ジャンル:麻雀漫画

刑事だが、暴力団ともつながりがある悪徳警官。
元々アカギとは追う側と追われる側の立場だったが、アカギの才に触れて以降は対局場を用意するなどアカギのサポート役にまわる事が多い。自分が儲けるためにアカギを利用しているのだが、意外と人情に篤い部分もあるなど憎めない一面も持つ。鷲巣麻雀ではアカギの下家に入り、鈴木同様基本的にはアカギへの差し込み牌を備える役目。アカギの意図を読み損ね、アカギの足を引っ張る事もある。

Sponsored Link

【アカギ】安岡の名言・セリフ集

もう一度だけオレに神通力(ちから)を!

この名言いいね! 0
しきりはオレがやる、最高の舞台をセッティングしてやる

この名言いいね! 2
見る人が見れば わかってしまうことですよ…

この名言いいね! 0
ご老人は趣味が嵩じて モンスターになっちまったってことですよ

この名言いいね! 0
虎の尾をわざわざ踏む事はない・・・・・・奴は「別」なんだ・・・・・!

この名言いいね! 2
オレが和了る!

この名言いいね! 0
死なせちゃあなんねえ たとえ このオレが死のうともだ!

この名言いいね! 2

アカギ 登場人物一覧

[table id=20 /]