山田洋次の名言格言24選

山田洋次(やまだ ようじ)

日本の映画監督、脚本家、演出家。『男はつらいよ』シリーズなど人情劇を発表し、現役でキネマ旬報ベストテンに最多入賞した監督。日本映画界の第一人者。

山田洋次の名言格言

きつい労働でまいっていると、どこにも面白い人がいて、みんなをワーっと笑わしてくれる。精神的にも助かるし、体の疲れが抜けていく。生きていくために、笑いは必要なんです

この名言いいね! 0
人を信頼できるということは、人間性の問題云々ではなく、才能に関わることだと思う

この名言いいね! 0
本当にそうだなあと共感する時、人は心が開き、笑い、新しく生きる力を得る

この名言いいね! 0
それは、出来ないから諦めるとか、出来ないから出来ないままでいるとか、出来ない自分を正当化して、開き直るとか、そんな状況は一生懸命ではないということです

この名言いいね! 0
かつてのような貧しい暮らしが良いというのではありません。ただ、身の丈に合わない生活には、きっと大きな落とし穴がある。そんな気がするのです

この名言いいね! 0
大事なことは、下手だからといって、下手なりに演技するのではなく、高い目標を目指して、そこに近づけるように演技をします

この名言いいね! 0
心に残る映画を見たい、そんな映画をつくりたい。

この名言いいね! 0
なんとなく日本は、経済的にも国際的にもたけだけしくなってきている。
この国は文化が豊かで、優しい国であってほしい。
その為に日本映画が、絵画や音楽が、世界をリードしてみせなければ。
僕も努力しなくてはと思います。

この名言いいね! 0
中韓と違い芸術文化に携わる奴が低学歴

この名言いいね! 0
男っていうものはな、引き際が肝心

この名言いいね! 0
人間が人間らしく生きることが、この世の中にあっては如何に悲劇的な結末をたどらざるを得ないかということを、笑いながら物語ろうとしてるんです

この名言いいね! 0
自分が下手だということを知っている俳優は、何とかして高い目標に近づくべく懸命の努力をする。すると観客に伝わるんですね。そのめざしている高みが

この名言いいね! 0
管理の網の目に覆われた日本の社会にあって、大声で喧嘩をしても、数日後にはケロリと仲直りできるような親しい人間関係を我々は失いつつある

この名言いいね! 0
青春時代にいくつほめられたかで、人間の人生は決定するような気がする

この名言いいね! 0
常に新しい物を欲しがる。おいしい物ばかりに目移りする。身の丈以上の生活を求め続けている。そして子供には過度の期待をかけ、能力以上の成果を望む。果たして、そこに本当の幸福があるのでしょうか

この名言いいね! 0
喜劇ってのは泣きながらつくるもの

この名言いいね! 0
それで、「私を理解してくれない」とか、「私も頑張ってるのに・・・」とか言っても、伝えたいものは伝わりません

この名言いいね! 0
観客に伝えたくて、一生懸命やるのではなく、やるべきことを一生懸命やるから、観客に伝わるということではないでしょうか

この名言いいね! 0
いろんな文化が流行って世の中が変わってきたけども、映画の文化ってまだ100年くらいしかないんです。
それでこんだけの数、技法というのが生まれてきたってことはまだまだこれから伸びていかなきゃいけない文化なんですよ。
まだ100年足らずでCGだアニメーションだなんだと今がピークみたいな言われ方してるけどまだまだ未来がある文化なんですよ映画っていうのは。

この名言いいね! 0
一生懸命さとか、誠実さなどは、単なるコトバではなく、真剣な表情で、情熱をあらわにした行動からなのです

この名言いいね! 0
不寛容な映画は取りたくない

この名言いいね! 0
ビジネスマンが余暇を話題にするのは、それだけ仕事に追われて生活に余裕がない証拠。寅さんこと車寅次郎は余暇を探しまわったりしない。彼の人生は全部余暇だから

この名言いいね! 0
わが子が日々成長する姿を見つめる。わが子が一人前の大人になる手助けをする。それこそが親の最大の幸福ではないでしょうか。そして、人としての原点ではない…

この名言いいね! 0
反対する人は、くびをかけて反対しているのか

この名言いいね! 0