岡崎慎司の名言格言集

岡崎慎司(おかざき しんじ)

職業:プロサッカー選手 誕生:1986年4月16日 出身:兵庫県宝塚市

兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・レスター・シティFC所属。日本代表。ポジションはフォワード。

Sponsored Link

岡崎慎司の名言格言

目標をクリアしていく過程にはイヤなことはたくさんあります。でも、それを上回る力が生まれるような大きな夢を、みなさんには描いてほしいと思います

この名言いいね! 0
出だしは良くて、途中で悩み出して、でも最後に“答え”が見えてきた

この名言いいね! 0
柔道の篠原信一さんが、シドニー五輪の大誤審について言ってた言葉に惹かれた。『負けはあの判定のせいじゃなく、あの判定で集中力が切れた自分の負け』って。こんな風に考えれるという事は、普段から絶対に人のせいにしないって事。僕も結果や判定を受け入れ、常に前を向いて行動していきたいと思う

この名言いいね! 0
振り返れば、中学時代は県選抜にギリギリ呼ばれるくらいのレベルでしたから、日本代表に入れるなんて夢の夢でした

この名言いいね! 0
いろいろストレス発散みたいのが難しいんですよ。思いっ切り考えて自分で潰すしかない。練習でとにかく、何とか、サッカーのみで

この名言いいね! 0
「自分に必要なもの」を身に付けたい

この名言いいね! 0
アジアカップやW杯予選初戦、東アジアカップと、日本代表は結果を出せれていない。アジアの中でも強くない国。これを受け止めなきゃいけない

この名言いいね! 0
僕はサッカー、ヘタなんで。自分がうまいと思ったことは一度もないんで、練習するしかないんです

この名言いいね! 0
大切なのは、凝り固まった常識を捨てて、多種多様なプレーや選手の個性、地域の文化に順応できるかどうかです

この名言いいね! 0
ブンデスリーガもタフだと思うけど、もっと戦術的な役割分担がしっかりしていて、組織的でコンパクト。プレミアの激しさは、個々の能力と能力のぶつかり合い

この名言いいね! 0
成長していると思うし、いろんなものを感じていると思う

この名言いいね! 0
サッカーをする人、見る人、伝える人、教える人、経営する人…みんながサッカーファンを1人増やす努力をしたら日本はもっとサッカーで盛り上がると思う

この名言いいね! 0
「プロになって、日本代表になって、世界一のストライカーになる!」僕は小学生のとき、教室でそう宣言しました。だから、いまの僕を見て「夢を叶えたなぁ」と言ってくれる友だちもいます。確かに、日本代表になるという夢は叶えることができましたが、僕はまったく満足していません

この名言いいね! 0
今の代表が好き!みんなで勝ちたい!ブラジルで大きなことを成し遂げたい!

この名言いいね! 0
何が通用したのか、ビデオを見なくてもわかることはいっぱいある。でも、それだけでは見逃していることもあるので、オフにビデオを見て、今後やらなければならないことをチェックしたい

この名言いいね! 0
僕はサッカーのサムライになりたいんです

この名言いいね! 0
自分一人ではここまで来ることはできなかったと思っています

この名言いいね! 0
僕は走る技術を知った時に、自分に可能性がある事を知った。ここで議題にあがってる本質は、一つの考え方として大事だと思う。テクニックの基礎があるように走りの基礎が浸透してほしいと思う

この名言いいね! 0
日々の練習の中で「如何に全力を尽くす事ができるか」が凄く大事だと思う

この名言いいね! 0
ワールドカップになったら、全然余裕がなく、チームのプレーの選択肢に困る時が出てくる

この名言いいね! 0
ラグビーに詳しいチームメイトが、興奮気味に『日本が勝ったぞ!』と自分に報告してくれた。海外にいてすごく感じるのは、スポーツの関心度。そして結果を出した時に日本が認められる事

この名言いいね! 0
いやぁ~宇佐美のタックルマジで良いタックルやったわ(笑) 取り返しに来るスピード タックルのタイミング しっかりボールにいくタックル!あっぱれ!!てかあれで怪我したけど まじでたまたまで、親指が絡まったんすよ

この名言いいね! 0
決められない時は、雑念・雑音が入って集中できていなかったり、変に考えてしまって力んだり…。決められる時は、余計なことを考えていなくて、ココロとカラダが自然に連動している気がします

この名言いいね! 0
全てのホームゲームでゴールしたいと思っている

この名言いいね! 0
ピッチに立ったとき、僕がいつも考えていることはひとつだけ。チームのためにプレーをすること!

この名言いいね! 0
野球に限らず、球技は動体視力が養われます。サッカーをしている子供達にも、間違いなく必要な要素だと思う。今になって感じているけど、身体能力や動体視力は、小さい時が特に大事なんじゃないかな

この名言いいね! 0
夢を見るのは簡単です。大事なのは、夢を実現させるための目標を持つこと、そして、その目標をひとつひとつクリアすること

この名言いいね! 0
ミズノとの契約を更新しました!自分のサッカー人生の中で、1番の相棒は改めてミズノだと思っています。自分の成長を影でサポートしてきてくれたミズノと、ミズノが本気で作る最高のスパイクに、今後も感謝と尊敬を持ち続けたいと思います

この名言いいね! 0
誰にも負けたくないんで(笑)。負けないためには練習するしかないし、練習すればうまくなる。ずっとその繰り返しです

この名言いいね! 0
試合中に急に間延びすることもあるし、急にハイスピードになることもある。その展開の激しさについて行ける選手と行けない選手がはっきり区別されていく。特徴を持たない選手は苦労するな、とも思います

この名言いいね! 0
今レスターに永嗣さんが来ていて毎日サッカー談義しています。僕が今言えることは、この人の海外での挑戦が、日本人GKとしての価値を高める

この名言いいね! 0
体が疲れているとか、コンディションが悪いと思われた時に僕はそれを受け入れたくない。だって疲れていない人はいないから。自分自身が疲れを最大の原因にした時、成長が止まる気がする。見えるものも見えなくなると思う

この名言いいね! 0
代表で高校以来のキャプテンを任され、PKを失敗したかと思えばプレミアリーグでの今季2ゴール目が生まれた。これだからサッカー好きやわ。一喜一憂せず、どんなときも笑顔で一生懸命頑張ります!

この名言いいね! 0
自分が世界を知るきっかけになったオリンピック。これからの日本代表には、間違いなく必要となる選手が、若い世代にいる

この名言いいね! 0
やっぱり、みんなに応援してもらって、“戦いがやっと始まるな”という感じがしてきた

この名言いいね! 0
自分がTwitterやFacebookで呟いてる事が、同じような状況や苦しい状況に立たされている人に、何かの参考になればいいと思っています。その時、その瞬間にしか伝わらない事があると思っています

この名言いいね! 0
マインツでFWとして出る機会が増えて、他の人(のプレー)に合わせるのではなく、自分に合わせさせようと考えるようになりました。FWにはそれが一番重要だということに気づきました

この名言いいね! 0
自分のリズムでとことんやることで、結果的に相手を押し込んだり、自分がフリーで起点になれたりもする。1トップを任されたことがきっかけになって、昔の自分の感覚に戻れた気がします

この名言いいね! 0
僕が代表入りたての頃、中村俊輔さんから『29歳になったら動けなくなる』と言われた。その時思ったのは「ただ走るだけじゃなく考えてサッカーしよう」でした。俊さんは間違いなく愛情のある苦言をくれた

この名言いいね! 0
削られるのも、つかまれるのも、ゴールできなくて非難されることも、ケガも、全部サッカー

この名言いいね! 0
プレミアでは「激しい」という意味の種類がドイツとはまた違いますね

この名言いいね! 0