岡見勇信の名言格言集

岡見勇信(おかみ ゆうしん)

職業:総合格闘家 誕生:1981年7月21日 出身:神奈川県藤沢市

総合格闘技のメジャー団体「UFC」でトップ選手として活躍していた。強靭なフィジカルを活かしたテイクダウンおよびパウンドを武器としている。日本国内で経験を積んだキャリア初期以降は海外に活動の場を求め、日本人選手は世界と比較して体格やフィジカルで恵まれていなとされている中で、絶対的に不利なミドル級(-83.9kg)という階級でトップ選手として活躍。世界の名だたる強豪選手が参戦するUFCで、世界各地を転戦しながら勝ち続けて結果を残し、パウンド・フォー・パウンド最強と評されていたアンデウソン・シウバが保持するUFCミドル級王座に挑戦するまで上り詰めた。

Sponsored Link

岡見勇信の名言格言

負けた後には、全く新しい世界が待っている。敗北を積み重ね、そこから得るものは贈り物だ。経験してきた自分が言うのだから間違いない。それを理解することで、自分はやる気を維持し、格闘家であり続けられる

この名言いいね! 0
総合格闘技では、勝つこともあるし、負けることもあるから もちろん、負ければやる気は揺らぐかもしれない。でも敗北からはものすごくたくさんのことを得られる。自分はそうやって、敗北から学んできた。負けたからってそれで終わりじゃない

この名言いいね! 0
柔道でも、剣道でも、総合格闘技でも、そして空手でも、大事なことは子どもたちにこの精神を教えること。もちろん、大人に対しても同じだけどね

この名言いいね! 0
本当にこの舞台に帰ってこれて、幸せです

この名言いいね! 0
勝利や敗北から学ぶ気持ちを失い始めた時が、辞め時だろう。勝っても負けても、大事なことはもっと成長したいと思い続けること 自分はまだまだその気持ちを持ち続けている。もう38歳だけどね。この精神を持っている限り、自分は進み続ける

この名言いいね! 0
試合に勝ったら、横暴になったり傲慢になったりしてはいけない。自分より弱い立場の人に対し、優しくなければいけないし、彼らを助けなければいけない

この名言いいね! 0
武道は痛み、勝利がもたらす幸福、敗北がもたらす不満、そして悲しみに関すること

この名言いいね! 0
勝者は優しくならなければいけない。敗者は再び立ち上がり、勝者を目指す努力をしなければいけない。武道はこういう精神を学ばせてくれる

この名言いいね! 0