【NARUTO】桃地再不斬の名言・セリフ集

【NARUTO】桃地再不斬

momochizabuza

桃地再不斬(ももち ザブザ)

タイトル:NARUTO 作者:岸本斉史
出版社:集英社 連載:週刊少年ジャンプ 連載期間:1999年 – 2014年

霧隠れの抜け忍。「霧隠れの鬼人」としてその名を轟かせた元霧隠れの暗部の忍。元霧隠れの実力者・霧の忍刀七人衆の一人。常に巨大な断刀・首斬り包丁を担ぎ、口を包帯で覆っており、残忍な表情の奥に大いなる野望を持つ。「無音殺人術(サイレントキリング)」の達人。「霧隠れの術」及び水遁系の術を得意とし、忍術・体術・分析力の全てが優れており、カカシとも互角に渡り合った。

Sponsored Link

【NARUTO】桃地再不斬の名言・名セリフ

momochizabuza-1

そいつを殺してやるよ

この名言いいね! 1

momochizabuza-3

……ガトーがオレを利用したように… オレも白を利用してただけのことだ…
言ったはずだ… 忍の世界には利用する人間と利用される人間のどちらかしかいない
オレたち忍はただの道具だ オレが欲しかったのは あいつの血で あいつ自身じゃない
未練はない…

この名言いいね! 0

momochizabuza-4

……それ以上は… 何も言うな……

この名言いいね! 10

momochizabuza-2

…できるなら… …お前と…同じ所に…行きてェなぁ… …オレも…

この名言いいね! 4
オレは理想のために闘ってきた… そしてそれはこれからも変わらん!!

この名言いいね! 2
カ…カシ…容赦…するな… オレを…どんな手を…使っても…止めろ… …オレは…もう……死んだ…… 人間として死んだんだ!

この名言いいね! 2

【NARUTO】登場人物一覧

[table id=24 /]