武田双雲の名言格言100選

武田双雲(たけだそううん)

日本の書道家。NTT東日本を退職後、母・武田双葉の書道教室で1年間書を学び、その後ストリート書家としてスタート。路傍で道行く人の希望で即興で書くスタイルを披露、その後、墨を使った大字パフォーマンスでテレビなどに取り上げられ、NHKの大河ドラマのタイトル字などデザイン書の分野で注目される。

武田双雲の名言格言

一人一人の筆跡が違うように、人はみんな違って当たり前

この名言いいね! 0
他人と比較しない人は強い。他人と比較しても明るくいられる人は、もっと強い

この名言いいね! 0
書道教室はいろいろな意味で私のベースです。ビジネスとしてみた場合も、200人~300人の生徒さんがおり、安定的な収入源となっています

この名言いいね! 0
幸せになりたかったら、幸せだなと思いながら生きていればいい。性格も実力も経験も関係なし。しかもタダ

この名言いいね! 0
モチベーションが下がるとキツいじゃないですか。締め切りは待ってくれないですし。だから、下げないように日々工夫をしているんです

この名言いいね! 0
こうした活動を通じて、一人一人、ジワッと広がって、世界中で一億人の人に感動して貰えるようになりたいと思っています

この名言いいね! 0
まず「幸せなんです」と言い切り、「なぜならば」を付け加えるだけで「幸せな原因」を脳はものすごい勢いで検索するのです

この名言いいね! 0
性格のポジティブとネガティブは裏表。ストレスを感じることからは逃げてもいい。自分の個性が生きる場所に移動すれば、誰でもポジティブに生きられる

この名言いいね! 0
伝えたいものがあって、その手段が書で、創作もパフォーマンス書道もそういった表現方法の一つに過ぎません。あくまでも伝えることが目的です。評価されたいというのが私の野心かもしれません

この名言いいね! 0
新入社員時代はモチベーションが相当低かったですね。満員電車がとにかく苦手で、朝起きるだけでもつらくて……

この名言いいね! 0
日本人はほとんどが、江戸時代の殿様よりも贅沢だ。なぜ身の回りにあるありがたさを忘れる

この名言いいね! 0
よくWIN, WINということがありますが、私は当事者だけでなくお客さんも含めて関係者全員がWIN, WIN, WINになるように、その面では妥協せず、ぎりぎりまで追求しています。これは私のこだわりです

この名言いいね! 0
書は特に、昔の作品の方が評価される傾向があります。更に誰が書いたかということが重要視されます

この名言いいね! 0
人は、思い描いた通りの人生しか生きられません。人間の差はビジョンの差です

この名言いいね! 0
群れない。独りで生き抜く覚悟があってこそ、真のコラボレーションが実現するんだ

この名言いいね! 0
なにより書の素晴らしさや楽しさを直にお伝えできますし、また同じ人たちと長い期間、お付き合いすることができることは、私自身の人間力を培う意味でも大切な機会です

この名言いいね! 0
脳は「オカゲデ」の後を探しはじめるので、どんなことにでも感謝できるようになるのだ

この名言いいね! 0
僕たちが当たり前に過ごしている日常が、すでにすごいんです

この名言いいね! 0
「聖なる○○」名詞の頭につければ、どんなものでも感じられ感謝できるようになるマジックワード

この名言いいね! 0
何とかなるし、何とかする

この名言いいね! 0
どうすれば相手が喜ぶかということを突き詰めていくと、必然的に「自分の一番得意なことを提供しよう」というところに行き着くんです

この名言いいね! 0
1ヶ月で10億パターンの生き方がある

この名言いいね! 0
皆がうらやむような環境で働いているのに、すごく不満を持っている人がいる。文句を言う人はみんな一緒なんです。仕事がつまらない、給料が低い、上司が嫌だ。でも中には、給料の少ない中小企業であっても、「最高の会社だよ」と目をきらきらさせる人もいた。工場で泥だらけになりながら、夢をもって働いている人がいた

この名言いいね! 0
例えば「お風呂ノオカゲデ」といった名詞だけでなく、「怒るノオカゲデ」など、感情にも有効だ

この名言いいね! 0
「○○ナンデスナゼナラバ」○○には自分にとって心地よい言葉を当てはめよう。「私は満たされています。なぜならば」と言えば、頭は満たされている理由を探し始める

この名言いいね! 0
おもしろくも何ともないと思われる何気ない日常を、瞬間瞬間どれだけおもしろいと感じられるか

この名言いいね! 0
知り合った方、或いは全く知らない方々が私のことをこう起用してみたい等と企画・宣伝して下さり、それなりに選別はしますが、依頼された仕事を出来るだけ引き受けて、一つ一つお応えしてきただけです

この名言いいね! 0
朝少しだけ早く起きて家を出て、駅の喫茶店でおいしいコーヒーを一杯飲んでから電車に乗るとか、川崎~横浜間だけはグリーン車を利用するとか。わずか10分間の満員電車が僕にはどうしても耐えられなくて……。かなりきつい出費でしたけど、そうしたことの積み重ねで、同期の誰よりも仕事を楽しめるようになったんです

この名言いいね! 0
自分のとらえ方次第で、感情はいくらでも変えることができるんだって

この名言いいね! 0
恋愛でも、僕なら心を込めて筆で手紙を書こうとなる。そうやって自分の強みを知って活かせれば、相手にも喜んでもらえるから誇示する必要がなくなるんです

この名言いいね! 0
出発点はエゴでもまったく構いません。それがパワーになりますから。でも、エゴを昇華することも大切です

この名言いいね! 0
「病気で苦しんだ。ダカラコソデキルコト」病気してる人や辛い人の気持ちを理解できる。健康について深く学べる

この名言いいね! 0
あるとき、先輩社員から頼まれて、筆書きのプライベート名刺をつくったんですよ。そうしたら、「字が上手いよね」とすごく喜んでもらえて、そのとき、「これだ!」とスイッチが入りました

この名言いいね! 0
何事も中途半端な人間だったので、人にそんなに褒められたことって、それまでなかったんですよ。だから躊躇はなかったですね

この名言いいね! 0
最初のうちは思うように書けない書でも、十年やれば自然と体が動くのと一緒で、何も意識せずに感謝と感動ができるようになる

この名言いいね! 0
僕は、何を見ても感動できる「感動めがね」をかけているんです。だって、そのへんにあるガードレールを見ても感動できるんですから。「すげえな、事故で命を落とさないようにって言ってる」

この名言いいね! 0
楽しさは自分の中にある。だから、最初から楽しい気持ちで仕事をする

この名言いいね! 0
例えば、『私には志がある。だからできるはずだ。依頼される仕事だって、いい仕事なはずだ。意味があるはずだ・・・』と

この名言いいね! 0
日々「感謝しよう」と心掛けるだけで、十年たったら、それが確実にうまくなってきます

この名言いいね! 0
お茶を飲むにも、美味しいお茶かどうかなんて関係ない。美味しそうに飲めば、美味しいんです

この名言いいね! 0
洋服を普通に選べる、食料がなくならない、水道が使える、電車が時間どおりに来る。これ全部、前の世代の人間の、汗と涙の結晶なわけですよね

この名言いいね! 0
私の場合、伝えたいイメージが最初に浮かび、それを磨いているうちにポエムとなり、そしてその言葉にできない部分を書で補います

この名言いいね! 0
日々の小さな選択を「ちょっとだけ」良くするだけで、数年後にはとんでもない変化が待っている

この名言いいね! 0
本気で伝えたい、表現したいと思えば、自然と、その人の独特の表現が生まれるものと思います

この名言いいね! 0
僕の記事を読んで感動してもらうことと、個展で僕の作品を観て感動してもらうことは、まったく同じ価値があります

この名言いいね! 0
一端お引き受けした事は、どんな仕事もすべて同じに全力で臨みます

この名言いいね! 0
もって生まれた才能や環境、経験、どこの国に生まれたか、そんなものは小さすぎて誤差にもならない。でも、ビジョンの差は無限です

この名言いいね! 0
僕が最近意識しているのは、「義務感をいかに減らすか」ということです

この名言いいね! 0
私自身はTVでも、他の仕事と同じ気持ちで臨んでいるつもりなのですが、やはり周りには『数字(視聴率)が取れる男だ・・・』とそれなりの期待があります

この名言いいね! 0
「どうしよう」と慌てるのではなく、「さて、どうしようか」とニヤリとするくらいがいい

この名言いいね! 0