【スラムダンク】河田美紀男の名言・セリフ集

河田美紀男のプロフィール

kawata-mikio

河田 美紀男(かわた みきお)

タイトル:スラムダンク 作者:井上雄彦
連載:週刊少年ジャンプ 連載期間:1990年 – 1996年
ジャンル:スポーツ漫画(バスケットボール)学園漫画

呼称は丸男、横綱。河田雅史の弟。日本で最も大きい高校生選手とされるが、体格は関取のような体つき。体格とは裏腹に気が弱く、いつもオドオドしている。体格を活かしたポストプレーで最初は花道を圧倒するが、ゴール下でパスを受けての振り向きざまのシュートしかできないことを、同じ境遇を経験した花道に見抜かれ、さらにパワーを克服されると逆に圧倒された。バスケット選手として未熟な面が目立つが堂本からは逸材として期待されており、名朋工業の監督は森重の将来の好敵手になるだろうと予想していた。試合後はメンバーで唯一涙を流していた。

Sponsored Link

【スラムダンク】河田美紀男の名言・名セリフ

美紀男「ゴメン兄ちゃん・・・・」
雅史「まだ何もやってねえ!」

この名言いいね! 3
美紀男「ひぁ~~すごい頭だ 近くで見ると真っ赤っ赤」
桜木「なーに見てんだよ のんきなカオしやがって」
美紀男「あっああ よく言われます ミキオはのんき・・・・」
雅史「しゃべるな」
美紀男「ゴメン 兄ちゃん!!」

この名言いいね! 1
よォーーーーーーし!!10番マークオッケーでェす!!

この名言いいね! 2
いっぱいあだ名があるんですね・・・天才に退場王・・・・

この名言いいね! 1
ゴール下の守りに 全力を注ぎこむぞ!!

この名言いいね! 1

スラムダンク キャラ一覧

[table id=16 /]