【スラムダンク】深津一成の名言・セリフ集

深津一成のプロフィール

fukatsu-kazunari

深津 一成(ふかつ かずなり)

タイトル:スラムダンク 作者:井上雄彦
連載:週刊少年ジャンプ 連載期間:1990年 – 1996年
ジャンル:スポーツ漫画(バスケットボール)学園漫画

山王工業高校バスケ部主将。呼称:ピョン吉
非常に冷静沈着で常に試合の流れを読み、その場に応じた最高の選択を行う。広い視野とパスセンス、固いディフェンス力を併せ持つほか、黒子役に徹しつつも決定的な仕事を行い、相手に傾きかけた流れを確実に呼び戻す。また、チーム操作術は堂本からも絶大な信頼を寄せられ、大接戦となった湘北戦の終了間際におけるゲームメイクを託された。語尾に何かつけるのに凝っていて、作中では「?ピョン」をつけるのが特徴。以前は「?ベシ」を使っていた。

Sponsored Link

【スラムダンク】深津一成の名言・名セリフ

いいピョン ないピョン ウソピョン 全部ライバルピョン

この名言いいね! 10
明日は点取るベシ!!・・・・ピョン!!

この名言いいね! 14
同じ2点だピョン

この名言いいね! 38
好きにやれピョン 一応お前がエースピョン
ただしピョン エースがやられると相手が勢いづくピョン
やられるくらないならいない方がいいピョン
ベンチピョン

この名言いいね! 49
・・・あの1年生コンビをのせるとちょっと面倒になりそうだピョン
お前らがあの2人を抑えるかどーか にかかってるピョン

この名言いいね! 17

スラムダンク キャラ一覧

[table id=16 /]