畑岡奈紗の名言格言集

畑岡奈紗(はたおか なさ)

職業: 誕生:1999年1月13日 出身:

2016年に17歳271日でのプロ入りし、宮里藍の18歳110日を更新し日本人史上最年少となった。2018年に米LPGAツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で19歳162日の日本人最年少優勝を達成した。

Sponsored Link

畑岡奈紗の名言格言

プロゴルファーを意識し始めたのは、ある年に宮里藍さんのプレーを見て、「私もあんな風にプロとしてやっていきたいな」と思いました。

この名言いいね! 0
世界では同世代でも強い選手がたくさんいます。世界で活躍するのには彼女たちと戦って、勝って行かなければならない。

この名言いいね! 0
(最終日のプレーに)悔いはない

この名言いいね! 0
まずはQT(米ツアーの予選会)をしっかり上位通過して、2年以内に(米国の)LPGAツアーで優勝して、それから先の5年でメジャーで優勝したい。

この名言いいね! 0
『奈紗』という名前はアメリカ航空宇宙局と同じ”NASA”で「世界に羽ばたく子供になって欲しい」「誰も成し遂げていない事ができるように」という願いを込めて、父と母が考えてくれました。

この名言いいね! 0
アメリカで飛行機に乗った時にキャディバッグがなくなってしまうとか。「え?」と思うことはあったので(笑)、そういう時に焦らず、それはしようがないと割り切ってやるしかない。

この名言いいね! 0
緊張感はすごくありましたけど、逆にいえば、私はメジャーで勝ったことがないので、何も怖いものはない

この名言いいね! 0
焦ってトレーニングをすると身体を壊してしまうので、1年とか2年かけて、焦らずにしっかり日々のトレーニングを欠かさないようにしないといけない。

この名言いいね! 0
これから私たちの世代が日本を引っ張っていくべき。

この名言いいね! 0
松山さんは百人ではなく千人単位でサインをされていて、私はそこまではいかないのですが、「そのサインで100人に書くなら、もっと簡単にして500人にしてあげたほうがいい」と言われました。

この名言いいね! 0
インタビューに英語で答えられるようになることが目標

この名言いいね! 0
(米女子ツアーに)日本人が少ないので、日本をどんどん盛り上げるためにも私が頑張りたい

この名言いいね! 0
アメリカで戦うには「対応力」が必要です。まず、芝は少なくとも3種類はあって、前の試合と芝が違うこともありえるので、それにうまく対応していくこと。

この名言いいね! 0
海外の試合に行けば行くほど、日本を代表するという意識は強くなっていく。

この名言いいね! 0