世界中の様々な人々が言った名言格言をご紹介します。

名言格言.NET

BLEACHの名言

【BLEACH】石田雨竜の名言・名セリフ

投稿日:

石田雨竜(いしだ うりゅう)


タイトル:BLEACH 作者:久保帯人
出版社:集英社 連載:週刊少年ジャンプ 連載期間:2001年 - 2016年

黒崎一護のクラスメイトにして、公の記録では200年前に尸魂界によって絶滅させられたはずの対虚退魔眷族「滅却師(クインシー)」の生き残りのひとり。

【BLEACH】主な登場人物

BLEACHの名言TOP
黒崎一護朽木ルキア井上織姫
石田雨竜茶渡泰虎黒崎一心
浦原喜助四楓院夜一山本元柳斎重國
京楽春水朽木白哉阿散井恋次
日番谷冬獅郎藍染惣右介仮面の軍勢
虚圏(ウェコムンド)見えざる帝国ポエム
ブリーチの登場人物一覧

→【BLEACH】登場人物一覧へ

Sponsored Link

【BLEACH】石田雨竜の名言・名セリフ

――――滅却師の誇りに懸けて 僕は お前を殺す

この名言いいね! 0
僕に掴みかかるより先に 走ったほうがいいと思うよ 君が少しでも 多くの人を ホロウから守りたいと願うならね

この名言いいね! 0
未来は変えられるものだろう?

この名言いいね! 0
…悪いけど君が最強と言うのなら…今日でその称号は返上だ 飛び道具に関しては―――――僕の方が上らしい。『鎌鼬雨竜』なんて名前 いい名前だとは思わないけどね

この名言いいね! 0
力が増大している… “共鳴”によってか……? 砂の中に埋もれた砂鉄が、強力な磁石で無理矢理掘り起こされるように…

この名言いいね! 0
石田雨竜 滅却師 僕は 死神を憎む。

この名言いいね! 0
『常に全開なんじゃねえの?』  そうだ 冷静に考えれば、そんなことある筈が無い どんなに霊力が高かろうと、その霊力の栓を常に全開にしていては、 すぐに霊力が枯渇してしまうはずだ!  『霊力をコントロールなんて、したことねえんだ』 霊力のコントロールが出来ないということは、つまり霊力を持て余しているということだ もし蛇口を捻ってとんでもない量の水が出てきたなら、大抵の人間は驚いて、本能的に蛇口を締めるだろう 彼もそうだったとしたら 黒崎一護。 彼の普段の霊力が、常に閉じた状態…なのだとしたら。 そして、何かのきっかけでそれがこじ開けられたならば――

この名言いいね! 0
ぼくたちは ひかれあう 水滴のように 惑星のように ぼくたちは 反発しあう 磁石のように 肌の色のように

この名言いいね! 0
きっと 僕は 目を背けたかった あの時 自分の身を捨ててあなたを助けようとしなかった 情けない自分自身から 僕は死神を憎むことで そこから目を背けようとしていたんです

この名言いいね! 0
そしてさようなら 君には最早 後悔させる時間すら惜しい

この名言いいね! 0
勝負しないか黒崎一護 死神と滅却師とどちらが優れているか 解らせてあげるよ 死神なんてこの世に必要ないってことをさ

この名言いいね! 0
滅却師は弓矢以外の武器は遣わない。

この名言いいね! 1
そもそも あの程度の奴に黒崎がやられる訳は無いんだ 助けに行く気なんか毛頭なかったよ!

この名言いいね! 0
ごめんなさい師匠 僕はまだ 父さんの気持ちなんて分からないし自分の本当に守りたいものも きっと解ってなんかいない だけど……許してはいけないものだけは 解っているつもりです――

この名言いいね! 0
ごめんなさい師匠 僕は…もう一度だけ あなたに背きます

この名言いいね! 0
何を言ってるんだ君は僕と君は死神と滅却師 今度会うときは敵同士だ じゃあな

この名言いいね! 0
僕の考えが間違っていると思うなら、どうぞそこで見物しているといい 僕は僕の力を ただ証明するだけだ

この名言いいね! 0

-BLEACHの名言
-

Copyright© 名言格言.NET , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.