葛飾北斎の名言格言集

葛飾北斎(かつしか ほくさい)

職業: 誕生:1760年10月31日? 死没:1849年5月10日 出身: 武蔵国葛飾郡本所割下水(江戸・本所割下水。現・東京都墨田区の一角。)

代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、世界的にも著名な画家である。森羅万象を描き、生涯に3万点を超える作品を発表した。若い時から意欲的であり、版画のほか、肉筆浮世絵にも傑出していた。しかし、北斎の絵師としての地位は「富嶽三十六景」の発表により、不動のものとなっただけでなく、風景画にも新生面を開いた。北斎は、浮世絵で高い芸術性を表したが、大衆的な『北斎漫画』の中にも彼の卓越した描写力を見ることができる。さらに、読本(よみほん)・挿絵芸術に新機軸を見出したことや、『北斎漫画』を始めとする絵本を多数発表したこと、毛筆による形態描出に敏腕を奮ったことなどは、絵画技術の普及や庶民教育にも益するところ大であった。葛飾派の祖となり、後には、フィンセント・ファン・ゴッホなどの印象派画壇の芸術家を始め、工芸家や音楽家にも影響を与えている。

Sponsored Link

葛飾北斎の名言格言

天がわしをもう五年間だけ生かしておいてくれたら、私は真の画家になれただろうに

この名言いいね! 0
思えば七十歳以前に描いたものはみな、取るに足らないものだった

この名言いいね! 0