輪島功一の名言格言集

輪島功一(わじま こういち)

職業: 誕生:1943年4月21日 出身:(ソ連に占拠され北海道士別市に移住)

WBA・WBC世界スーパーウェルター級王者。世界スーパーウェルター級王座を3度獲得(1度目と2度目はWBA・WBC統一王座。3度目はWBAのみ)。”炎の男”の異名を持ち、”かえる跳び”等で知られる変則右ボクサーであった。具志堅用高、ガッツ石松、輪島の三人でボクシング界の重鎮として共演することが多い。

Sponsored Link

輪島功一の名言格言

真剣勝負には良い意味で「駆け引き」が必要だ

この名言いいね! 5
練習は根性 試合は勇気

この名言いいね! 6
別に負けたっていいんだよ。そこからはい上がってくればいいんだよ。 一度や二度の敗北でクシャンとなっているような奴だったら”世界”は狙えないよ

この名言いいね! 4
簡単なことを一生懸命やるというのが大事なんだ

この名言いいね! 6
ボクシングは確かにつまらない試合もありますよ。なぜなら真剣勝負だから。ショーならいくらでも面白くできます

この名言いいね! 3
プロである以上、稼がせてくれる機会がある限り俺はリングに上がる。ただこれは金じゃないんだ。落とした金なら諦めがつく。 だが落とした意地だけは、諦めきれない

この名言いいね! 10
この世の中には、確かに神様はいる。しかし、死ぬほど努力した人間にしか微笑んでくれないんだ

この名言いいね! 5
親がいい背中を見せずにいい子が育つと思うかい?こういうこと言うと『また面白くもないこと言いやがって』と思うだろうけど本当のことは面白くないもんなんだよ

この名言いいね! 7
技術力は5、6割で、洞察力とか交渉力が勝負を決める

この名言いいね! 2
ちょっとでもチャンスをつかんだと思ったら、少々無理をしても思いきっていくことだ。そうしないとチャンスはものに出来ない。完璧なチャンスなんてないんだから

この名言いいね! 3
チャンピオンの王座を守り世界を制覇しつづけるためには、自分の弱気や迷いや心のゆるみに打ち勝つ以外にない

この名言いいね! 3