最新の大人気アニメから懐かしの名作アニメまで新旧アニメ・漫画の名言集です。

最強アニメ名言集

土竜の唄の名言

【土竜の唄】轟周宝の名言・台詞

投稿日:

【土竜の唄】轟周宝

mogura-todoroki

轟 周宝(とどろき しゅうほう)

タイトル:土竜の唄 作者:高橋のぼる
出版社:小学館 連載:週刊ヤングサンデービッグコミックスピリッツ 連載期間:2005年 -
ジャンル:青年漫画

数寄矢会四代目会長。数寄矢会は構成員8千人が所属する中堅クラスの広域暴力団だが、危険人物が多く、「日本一凶暴なヤクザ」と恐れられている。

Sponsored Link

【土竜の唄】轟周宝の名言・台詞

てめえ、今このオレに、“殺気”放ちやがったな!
御一統さん、この若者の無礼、許してやってください。
礼儀知らずではありますが、私は盃と魂が一つになるのを見ました。
皆さん、どうかこの男を盛り立ててやってください。
特別検分役・轟周宝ッ、親・阿湖正義、子・菊川玲二の親子盃の儀、とくと見届けたァ。
パピヨン、締めろ!
信用はしてねぇが、もうなんの心配もいらねぇ。
勇気出して数奇矢会の為に働くってんだから、いいじゃねぇか。
腰抜け署長が勇者になったんだ。
利益になるとなれば、人は誰でも勇者になる。
太古より、人の欲望は変わらない。

Sponsored Link

-土竜の唄の名言

Copyright© 最強アニメ名言集 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.