青木真也の名言格言集

青木真也(あおき しんや)

職業:総合格闘家、プロレスラー、柔術家 誕生:1983年5月9日 出身:静岡県静岡市

第8代修斗世界ウェルター級王者。第2代、第6代ONE世界ライト級王者。第2代DREAMライト級王者。寝技の極めの技術に長け、数々の試合で一本勝ちを収め、日本の軽量級最高峰の寝技師として評価されていたが、世界レベルの相手には敗戦が続いている。「跳関十段」(とびかんじゅうだん)、「バカサバイバー」の異名を持つ。

Sponsored Link

青木真也の名言格言

先輩・後輩との飲み会は断る。時間とお金がすごく無駄。

この名言いいね! 1
凡人は群れてはいけない

この名言いいね! 0
幸せな人生を生きるために友達はいらない

この名言いいね! 0
代えがきかないファイターは自然と商品価値が高くなる

この名言いいね! 0
凡人が空気を読んでしまったら、本当に『空気』になってしまう

この名言いいね! 0
僕は中学では柔道部で、補欠でした。才能がなかった。そこで寝技をたくさん練習して覚えた。異端ですね。日本の柔道界では「しっかり組んで投げる」のが正統派なので、文句を言われました。同調圧力です。でも今では、「寝技といったらアオキだ」と世界中の格闘技ファンが覚えてくれる。人と違うことをやっていないと、市場では認識されません。

この名言いいね! 0
格闘技に集中し、家族との時間を確保するため、先輩や後輩との「ご飯」や「飲み会」は出来るだけ断る

この名言いいね! 0
いつでも自分から人を切れるように、「借り」は絶対に作らない

この名言いいね! 0
試合に臨む僕の心の中では、常に勝ちを信じる強い気持ちと負けてしまうのではないかという不安が同居している。

この名言いいね! 0
1試合でもファイトマネーが支払われなければ、次の仕事は受けないと決めていた

この名言いいね! 0
感覚の違う人はさっさと「縁切り」する。

この名言いいね! 0
僕は常に試合を意識しているので、練習のための練習をしている選手に負けることもあるが恥ずかしいことだとは思っていない。大事なのはあくまでも試合だ。試合で勝つために練習があるという大前提を忘れないようにしている。

この名言いいね! 0
勝ち負けは別にして、僕は毎試合、対戦相手から何かを取り入れようと意識している。

この名言いいね! 0
自分が人生をかけて打ち込めることを見つけられたら、人生の8割は成功だと思っている。

この名言いいね! 0
格闘技は不安定な仕事です。明日どうなるかわからない、20秒後、30秒後にどうなるかわからないという気持ちは常に持っています。

この名言いいね! 0
36歳になって、家庭を壊して、好きなことやって。どうだお前ら、うらやましいだろう

この名言いいね! 0
とにかく良いモノを作るために、これからクリエーティブなライバル達に勝つために一生、生きていきます。悔しい、悔しい、悔しい、とお前ら嫉妬しているだろう

この名言いいね! 0
今着ている服は本当に望んが物か?今会っている人は、本当に一緒にいたい人か?隣の芝生が青く見えて本当に欲しい物を見落としてはいけない。自分がやりたいことをやるのが幸福。空気を読んではいけない。

この名言いいね! 0
やり抜くことが大切だと思っている。好きなことをやり抜き、やり切ったならば、どんな結果であれ受け入れることができるはずだ。

この名言いいね! 0
「PRIDE」時代から「自分の値段がいくらなのか」と常に考え、誰もが欲しがるような人材でいることを意識してきた。

この名言いいね! 0
僕がやりたいのは、ノーガードの打ち合いじゃない。相手のいいところをすべて消して、自分のいいところだけを出す。それが僕にとってのいい試合なんです。

この名言いいね! 0
練習では無類の強さを誇りながら、試合ではサッパリ勝てない選手もいるが、その多くは実際の試合を想定しないで練習を積んでいる。

この名言いいね! 0
パフォーマンスだけを考えたら、もっと合理的な練習方法もあり得るはずだが、僕は試合で戦うメンタルをつくる上で、根性論のような理不尽な練習をあえて組み込んでいる。

この名言いいね! 0
芸能人もアスリートも、外からは表面的な部分しか見えないから完璧だと勘違いされるんですけど、人間は完璧じゃない。ホンネの部分をもっと見たいっていつも思ってます。

この名言いいね! 0
自分が好きでやっているのだから、すべての決断と結果を自分で引き受けたい。

この名言いいね! 0
人との付き合いは、間合いが大事だ

この名言いいね! 0
自分の考えが汚されるから、人と食事にはいかない

この名言いいね! 0