世界中の著名人・経営者・アスリート・芸能人・映画・ドラマ・アニメ・漫画の名言格言集です。

名言格言.NET

サッカー選手の名言

遠藤保仁の名言・格言

投稿日:

遠藤保仁のプロフィール

endo-yasuhito

遠藤 保仁(えんどう やすひと)

出身:鹿児島県桜島町 生誕:1980年1月28日 職業:プロサッカー選手

Jリーグ・ガンバ大阪所属。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー。日本代表の国際Aマッチ出場数最多記録保持者。2009年アジア年間最優秀選手。2014年JリーグMVP。

Sponsored Link

遠藤保仁の名言・格言

キャプテンが怪我とか出られないときはキャプテンマークつけてますけど、あんなんつけてるだけっすよ。僕は

- 遠藤保仁の名言格言 -

僕は、日本代表チームの中で代表歴が一番長い選手になったし、ガンバ大阪の中でもベテランのひとりになりました

- 遠藤保仁の名言格言 -

全然聞きますよ。K-POPも

- 遠藤保仁の名言格言 -

サッカーは、楽しむものだ。サッカーを始めた頃から、この一点の軸がブレたことはない

- 遠藤保仁の名言格言 -

「気持ちの強さ」は、世界に通じる選手になるためには、すごく重要な資質のひとつだと俺は思う。そして、「気持ちの強さ」が生む最後の踏ん張りが勝利には非常に重要になってくる

- 遠藤保仁の名言格言 -

試合中、ミスを振り返るとミスしたプレーに遡って、「あれこれ」考えてしまう。すると集中力を欠き、またミスを犯してしまうからだ

- 遠藤保仁の名言格言 -

選手やチームの実力は、短期間で2倍や3倍になったりすることはありません。だったら焦っても仕方がない。やるべきことをやることで、着実に勝利をつかみとっていくしかない

- 遠藤保仁の名言格言 -

ザッケローニ監督は「できるだけ前を向いて、サイドをしっかり使おう」というんですが、僕はバックパスも嫌いじゃないので、ダメって言われてもやります(笑)

- 遠藤保仁の名言格言 -

俺が思うに1回のミスで、クヨクヨしている選手は上のレベルには行けない。たしかにミスした後の反省は大事だけど、それを引きずって、オドオドしたプレーをするのは最悪だからね

- 遠藤保仁の名言格言 -

俺は、サッカーをやるからには「楽しくやりたい」と思っている

- 遠藤保仁の名言格言 -

若い年代がどんどん入ってくるので。話についていけるように

- 遠藤保仁の名言格言 -

目標設定も特にしないし、自分にはっぱをかけることもしない。言葉を書いて意識づけすることもしない

- 遠藤保仁の名言格言 -

監督には監督のやりたいサッカーがありますから、こちらの意見を受け入れてくれるとはかぎりません。でも、だからこそ、自分の考えを言うことが大事なのです

- 遠藤保仁の名言格言 -

サッカー観は選手によって違います

- 遠藤保仁の名言格言 -

最初から1本の線を引くようなスーパーパスなど誰も出せやしない

- 遠藤保仁の名言格言 -

仕事上での意見は違っていても、人間的には良いヤツであることがわかっているから、仕事が終われば仲良く付き合うことができる。そういう「怒り合える」人間関係が理想だと思っています

- 遠藤保仁の名言格言 -

ミスは、気にする必要はない。誰だってミスはする。重要なのは、そのミスをどう次に活かすか。同じミスを何度も繰り返すのは、どんな世界でも許されないからね

- 遠藤保仁の名言格言 -

サッカーを楽しむためなら俺は、どんな壁も乗り越えていく自信がある

- 遠藤保仁の名言格言 -

目前のことをしっかりできない選手が、先のことなどできるわけがない

- 遠藤保仁の名言格言 -

才能は、持っているだけでは才能とは言えない

- 遠藤保仁の名言格言 -

基本ができないと、何も先に繋がらないし、成長しない。これは、サッカーだけではなく他のスポーツはもちろん、仕事もそうだし、何事にも通じる真理でしょ

- 遠藤保仁の名言格言 -

ボールを持った選手が常に先手を取れるわけでしょ。なのに、ボールを持っている選手がオドオドしていたら簡単にボールを失ってしまう

- 遠藤保仁の名言格言 -

時間をかけて培ったものを変えるのは、勇気がいるけど、時代とともにサッカーは常に進化しているし、絶対はない

- 遠藤保仁の名言格言 -

「自分は実績がないから」と黙っていると、お互いの考え方のズレを埋められないままゲームが進んでいくことになりますから

- 遠藤保仁の名言格言 -

ヒデさんが「チームのためなら、どんだけ走っても疲れない」って言っていたけど、その言葉にもすごく共感できるようになった

- 遠藤保仁の名言格言 -

密集してて脇を通せば前に繋がるのに後ろに下げてしまったり、速いパスを出せば縦に通るのに横パスを出してしまうシーンも試合中によく見かける。そういう感覚は俺にはないね

- 遠藤保仁の名言格言 -

週に1試合のペースのときは、試合の次の次の日が休みですね

- 遠藤保仁の名言格言 -

どこのポジションに置かれても「挑戦することが大事だ」と思った

- 遠藤保仁の名言格言 -

うまくなるためには練習が一番だけど、俺はほとんど練習していない。練習で納得のいくまで蹴るっていう人もいるけど、そういうこともしない

- 遠藤保仁の名言格言 -

自分のことだけではなく、チーム全体のことを見ながら動くという意識は、若いころよりも高まったと思います

- 遠藤保仁の名言格言 -

いくつになっても人との出会いやキッカケで「人間って成長できるものだな」と実感した

- 遠藤保仁の名言格言 -

PKは、「メンタルがすべて」だと思う。入れて当然という中、いろんなプレッシャーにさらされながら決めなければならないからだ

- 遠藤保仁の名言格言 -

同じピッチの上に立っていても、選手によって見える景色が違っています。そこからズレが生じて、勝負を左右する致命傷になる。そんなことがよくあります

- 遠藤保仁の名言格言 -

目標も対戦する相手もどんどん変わっていく。必要なことは、最低限、自分の頭の中にとどめておけばいい

- 遠藤保仁の名言格言 -

「取れるなら取ってみろよ」ぐらいの気持ちでプレーしないと国際試合では勝てない

- 遠藤保仁の名言格言 -

現役でいる間は常に代表に入りたい。年齢?今のところ気にしていない。科学的にはいろいろ出てくるだろうけど気にしてもしようがない

- 遠藤保仁の名言格言 -

海外の選手は、試合中や練習中は激しく言い合ったとしても、ピッチを離れれば、すぐに仲の良い友達になるんです。仕事とプライベートをはっきり分けているんです

- 遠藤保仁の名言格言 -

基本は、上のレベルに行くほど忘れられがちだ。でも、上のレベルに行けば行くほど大事になる

- 遠藤保仁の名言格言 -

人生、ダメでもともと。成功したら儲け物

- 遠藤保仁の名言格言 -

ミスを恐れて、安全なプレーを選ぶことはない。そういうプレーは誰でもできるプレーだし、自分がピッチに立っていることの意味を理解しているなら、ミスを恐れずに自分のプレーを出していくことが一番重要だからね。それで仮に失点に繋がったら「申し訳ない」と思うけど、一方で「仕方ない」と思っている

- 遠藤保仁の名言格言 -

Sponsored Link

サッカー選手の名言

→サッカー選手の名言一覧へ

> 前のページへ  > 続きを読む 

-サッカー選手の名言
-

Copyright© 名言格言.NET , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.