CATEGORY

武士

勝海舟の名言格言75選

勝海舟(かつ かいしゅう) 職業:武士(幕臣)、政治家 誕生:1823年3月12日 死没:1899年1月19日 出身:江戸本所亀沢町 位階は正二位、勲等は勲一等、爵位は伯爵。初代海軍卿。山岡鉄舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と呼ばれる。安政の改革で才能を見出され、長崎海軍伝習所に入所。万延元年(1860年)には咸臨丸で渡米し、帰国後に軍艦奉行並となり神戸海軍操練所を開設。戊辰戦争時には幕府軍の軍 […]

山本常朝の名言格言57選

山本常朝(やまもと つねとも) 職業:武士、佐賀藩士 誕生:1659年6月11日 死没:1719年11月30日 出身:佐賀城下片田江横小路(佐賀市水ヶ江) 『葉隠』の口述者。「じょうちょう」とは42歳での出家以後の訓で、それ以前は「つねとも」と訓じた。通称神右衛門、俳号は古丸。 Sponsored Link 山本常朝の名言格言 礼にて腰は折れず、敬語で筆は磨り減らぬ さては世が末になり、男の気おと […]

河井継之助の名言格言61選

河井継之助(かわい つぎのすけ) 職業:武士 誕生:1827年1月27日 死没:1868年10月1日 出身:長岡城下町(新潟県長岡市) 越後長岡藩牧野家の家臣。慶応3年(1867年)3月、評定役・寄会組になる。4月、奉行格加判。小諸騒動を解決。但し翌年11月に再燃。10月、年寄役(中老)。大政奉還を受け、12月に藩主牧野忠訓と共に上洛、朝廷に建言書提出。 慶応4年(1868年)4月に家老。閏4月に […]

加藤清正の名言格言28選

加藤清正(かとう きよまさ) 職業:武将、大名 誕生:1562年7月25日 死没:1611年8月2日 出身:尾張国愛知郡中村(愛知県名古屋市) 豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ヶ岳の七本槍の一人。秀吉に従って各地を転戦して武功を挙げ、肥後北半国の大名となる。秀吉没後は徳川家康に近づき、関ヶ原の戦いでは東軍に荷担して活躍し、肥後国一国と豊後国の一部を与えられて熊本藩主になった。明治43年(19100年) […]

伊達政宗の名言格言22選

伊達政宗(だて まさむね) 職業:戦国大名 誕生:1567年9月5日 死没:1636年6月27日 出身:出羽国米沢城(山形県米沢市) 出羽国と陸奥国の戦国大名で、伊達氏の第17代当主。近世大名としては仙台藩の初代藩主である。幼名梵天丸。没後は法名から貞山公と尊称された。幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し、隻眼となったことから後世「独眼竜」の異名がある Sponsored Link 伊達 […]

沖田総司の名言格言集

沖田総司(おきた そうじ) 職業:武士 誕生:1842年? 死没:1868年7月19日 出身:江戸の白河藩屋敷(現・東京都港区西麻布)で生まれたとされる 新選組一番隊組長及び撃剣師範。本姓は藤原を称した。諱は春政、後に房良(かねよし)。幼名は宗次郎。文久3年(1863年)の浪士組結成に参加して上洛する。分裂後は近藤らに従い残留し、新選組を結成。沖田は一番隊組長となる。一番隊は剣豪ひしめく新選組の中 […]

黒田官兵衛の名言格言48選

黒田官兵衛(くろだ よしたか) 職業:武将、大名 誕生:1547年1月1日 死没:1604年4月19日 出身:近江国伊香郡黒田村(現在の滋賀県長浜市木之本町黒田) 戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。戦国の三英傑に重用され筑前国福岡藩祖となる。キリシタン大名でもあった。諱(実名)は初め祐隆(すけたか)、孝隆(よしたか)、のち孝高といったが、一般には通称をとった黒田 官兵衛(くろだ かんべ […]

源義経の名言格言14選

源義経(みなもと の よしつね) 職業:武将 誕生:1159年 死没:1189年6月15日 出身:京都 鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝は異母兄。仮名は九郎、実名は義經(義経)である。河内源氏の源義朝の九男として生まれ、幼名を牛若丸(うしわかまる)と呼ばれた。平治の乱で父が敗死したことにより鞍馬寺に預けられるが、後に平泉へ下り、奥州藤原氏の当主・藤原秀衡の庇護を受ける。兄・頼朝が平氏打倒の兵を挙げる(治 […]

近藤勇の名言格言24選

近藤勇(こんどう いさみ) 職業:武士 誕生:1834年11月9日 死没:1868年5月17日 出身:武蔵国多摩郡上石原村(東京都調布市) 新選組局長。後に幕臣に取り立てられ、甲陽鎮撫隊隊長。勇は通称で、諱は昌宜(まさよし)という。慶応4年(1868年)からは大久保剛を名乗り、後にさらに大久保大和と改めた。家紋は丸の内に三つ引。天然理心流四代目宗家。 Sponsored Link 近藤勇の名言格言 […]

橋本左内の名言格言26選

橋本左内(はしもと さない) 職業:志士、思想家 誕生:1834年4月19日 死没:1859年11月1日 出身:越前国常磐町(福井県) 越前国福井藩藩士。福井藩主の松平春嶽(慶永)に側近として登用され、安政4年(1857年)正月藩校・明道館御用掛り・学監同様となる。在任中は、明道館内に洋書習学所(洋学所)と惣武芸稽古所等を設けた。安政5年(1858年)、大老となった井伊直弼の手により安政の大獄が始 […]